FC2ブログ

    内容で上回っても

     全豪オープン、ジョコヴィッチもワウリンカも1回戦勝ちましたな。
     この二人がいないと盛り上がりに欠けるのでほっと一息。
     何と言っても全豪では重要なキャラであるマレーがいないんだからね。
     この二人までいなくなっては、喪失感が半端ないですな。

     ってなワケで、本日はトップハーフの2回戦をやっているワケだが、私、今週もっとも暇な日なんですわ。
     だから朝からギターの基礎練習をしながらテニスを観ていましたな。
     以前も書いたが、テニス観戦はギターの基礎練習のお供としてはあまりお勧めではないですな。
     激しいストローク戦を観ていると、淡々と基礎練習をしているはずの両手にムダな力が入ってしまいますな。
     時には手が止まってしまいますな。
     これではイカンですな。
     テニス好きはギタリストには向かないかもしれませんな(笑)。

     さて、セッピ×西岡戦。
     うむ、やはり厳しい戦いだった。
     ほとんどチャンスは無かった。
     でも西岡は左利きだし抜群のフットワークがあるので、今後に期待したい。

     で、杉田×カルロヴィッチ戦。
     ランキングこそ現在は杉田が上だが、実際に格上なのはカルロヴィッチ。
     う~む、勝機はけっこう在ったと思う。
     ブレイクポイントもかなり掴んだのだが、あのセカンドでも180km超える有り得ない角度のサーブはね。
     テニスの内容では上回っていたのだが……、もっともカルロヴィッチは勝とうが負けようが相手よりテニスの内容で上回ることなどないけど(笑)。
     結局、フルセットの大熱戦だったが惜しくも敗れた。
     ただ杉田はサーブも良いし、リターンも中々。
     最近のATPは30過ぎでピークを迎える選手も珍しくないから、ぜひ杉田にもそうなって欲しい。

     さて、ナダル×レオナルド・メイヤー戦。
     ナダルの調子を量るにはL・メイヤーは手頃な相手だな!?とか思っていたのだが中継ありませんな。
     だから観てないのだがスタッツだけ見るとナダルの圧勝でもないのかな。
     ナダルも絶好調というワケではないのかも。
     とはいえまだ2回戦だから、ナダルも調子のピークは迎えてはいまい。

     ツォンガ×シャポバロフは注目の一戦。
     ツォンガ、意地を見せたねぇ~。
     ただシャポバロフは楽しみである。
     ズベレフよりも魅力的なテニスだわな。

     さて、明日はボトムの2回戦。
     ジョコヴィッチ×モンフィス戦が非常に楽しみだが、WOWOWの放送カードはスットコドッコイなので外すかも。
     またね。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2018/01 | 02
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック