FC2ブログ

    クリプシュ実戦投入

     当然の流れと言うべきなのだがPLENUE Dがヤバイですな。
     ここ三日ばかり再生ができませんな。
     タッチパネル、物理ボタンにかかわらず1秒で再生停止後電源ダウンですな。
     まあ今では寝ホン用サブ機に降格しているワケで、どうしても必要というワケではナイのだけれど……。

     それはともかく、昨日、新たにモバイル用として購入したヘッドフォン、クリプシュ Reference On-Earを実戦投入してみた。
     家で使用した感じでは高音域の質感が素晴らしく、これは正解だった!という雰囲気だったが……。

     実は屋外で使用するとけっこう印象が変わることもある。
     何故か?
     うん、屋外だと周囲で何らかの騒音が必ず有るワケよ。
     だから、家で使ってみて良かったとしても、必ずしも屋外でも良いとは限らない。
    私の場合、普通に歩いている時はちょっと危険だから、基本的には電車の中とか、自分自身が動いていない状態の時にしか使用しない。
     まあほとんど、電車の中での使用がメインですな。

     もったいつけてナイで、とっとと感想を書けよ!って感じだが……。
     う~ん、素晴らしい!
     AKG Y55とは比べものにならないかもしれない。
     家で両者を比べてもそこまでの差は感じなかったのだけど、きっと遮音性の違いが大きいのだと思われる。
     外部の音がシャットアウトされることで、音に立体感が生まれている気がする。
     もちろん、そもそもクリプシュのキャラクターが私好みというのもあるが。

     オンキヨーDP-S1とクリプシュReferece On-Earの組み合わせは、私が望むモバイルにおける視聴環境を遙かに超えるモノとなったかも!?
     うん、これはかなりハッピー。
     クリプシュが壊れたらまた同じの買うぞ!
     ただし苦言も無いワケではない。
     一応折り畳めるのだが、ヘッドバンドがけっこうゴツいために、今ひとつコンパクトな感じにはならない。
     重さ的には全然気にならないが。
     しかしこの音なら文句は有りませんな。
     私のことなど誰も信用しないだろうけど、機会があったらこのヘッドフォンを試してみるとイイかも。お奨めだと思う。
     またね。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    02 | 2018/03 | 04
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック