ダメダメどころではナイ

     ATPマスターズ1000インディアンウェルズ大会。
     昨日、錦織の調子を計るのにレオナルド・メイヤーはイイ相手だとか書いたが、錦織は棄権しましたな。
     そして注目のジョコヴィッチなのだが、何と!ダニエル太郎が勝ってしまった。
     イヤ、別にダニエルを下げるつもりはナイのだが、ジョコヴィッチは”ダメダメ!”どころでは無かったことが判明。
     もちろん、単に復帰が早すぎたという話だとは思うのだが、これがもし本人的に、
    「もう大丈夫!」という判断の末だったとしたらかなり問題。
     まあ……、それはナイか!?

     ところで、誰が優勝するのか判らないという楽しみ方もあるとか昨日書いたが、それを加速させるようにディミトロフとA・ズベレフが負けている。
     ディミトロフは相手がベルダスコだからまあ許せるかもだが、ズベレフはソウザに負けている。
     ズベレフはスランプというか、最近かなり研究されてしまっている感じ。
     それを跳ね返すにはまだまだ戦術に乏しいところがツラいかな。

     ってなワケで、トップハーフはフェデラーが有力だろうし、ボトムはデル・ポトロとチリッチが有力である。
     後はアメリカ勢がそれなりに意地を見せることができるか?
     え~と、誰が勝つか判らないってのは……、面白いかもしれないが、ちょっと自信が無くなってきた(笑)。

     ついでだが、どうやら豊島八段、プレーオフ3連勝濃厚。
     またね。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト
    プロフィール

    Author:鈴木浩憲
    ホームページ、リニューアルオープン!






    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    フリーエリア
    カレンダー&アーカイブ
    02 | 2018/03 | 04
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック