新番長!?

     ATPマスターズ1000マドリッド大会決勝、ズベレフ×ティエム戦。
     昨日ティエムは土魔神に勝ったのだから、優勝するのが正義だとムダに書いたが、そうはならなかった。
     う~む、ティエムにやや疲労が見えたの対し、ズベレフには既にマスターズ覇者としての自信のようなモノが在った。
     ズベレフはこれでマスターズタイトルは3個目。
     実はこれって現役ではビッグ4に次ぐ数字なのである。
     ツォンガが2個持っているだけで、他のビッグ4以外のマスターズ覇者は全員1個きりなのである。
     もうほとんど”マスターズ番長”の称号をあげてもいいかもしれない。
     あとはグランドスラムの成績だよね。

     ってなワケで、続いてマスターズ1000ローマ大会も始まっている。
     マスターズは全部で9大会あるのだが、そのうちのインディアンウェルズとマイアミ、マドリッドとローマ、カナダ(トロントかモントリオール)とシンシナティは連戦となっている。
     個人的にはマスターズの連戦は無くして欲しいと思う。
     もちろん長年続いてきたシステムなのだから、連戦にするメリットも少なくないのだろうし、カレンダーを組み替えることは簡単ではないだろう。
     でも観る側からしてもけっこう大変なのよ(笑)。
     テニスは時間が読めないし……。
     選手にとっても、体力的に連戦のどちらかにしかチャンスがナイような気もするし。
     もっとも連戦もあるからこそ、今年のようにマスターズの勝者が巧いことバラけるのかもしれないけど。
     まあムダにアホなオッサンは考えるのである。
     またね。

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2018/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック