FC2ブログ

    ボリューム下げ気味

     皆様こんにちは、ヘッドフォンバカの鈴木です。
     マニアと言うには青二才感が在るのでこのぐらいにしておく。
     ってなワケで、GERMANMAESTRO GMP 8.35 D Monitorというヘッドフォンを手に入れてから、約一か月が経った。
     基本的な”慣らし”は終えたと思うので、誰も必要としていないが感想を書く。

     え~と、慣らしが済んだとか言っても最初の印象からそんなに変わった感じでもナイ。
     まあ多少音場が広くなったかなぁ~!?という気もするが……。
     でもそれは所謂”脳内補正”の範囲内かもね(笑)。
     密閉型のモニターフォンだから、本来音場は広くない。
     それを私の脳が巧いこと補完しているだけかもよ?

     まあしかし、このヘッドフォンの良さは解像度の高さにある。
     世間には何十万もするヘッドフォンも在るワケで、それらの方がもっと解像度では優れているのだろうけど、普通に使用している分にはこのヘッドフォンのレベルであれば何も問題はナイ。っていうか、別にこれ以上の解像度なんて必要無くねぇ!?
     マニアの人はどうか知らんが、バカの私には充分だぞ。
     
     そして更に素晴らしいのは打楽器系というか、アタック音の立ち上がりの良さ。
     とにかく弾んでしまう。ドライブしてしまう。
     うん、これは凄いぞ!一度経験すると病みつきになる。
     聴いていて楽しいのよ。
     このおかげでモニターフォンでありながら、充分にリスニングフォンとして使えると私は思う。っていうか、既に私は使ってますが……。

     ってなワケで、解像度が高くてリズムセクションがドライブしまくりのこのヘッドフォン。
     アホな私の視聴環境までも変えつつある。
     普通、イイ音だとボリュームを更に上げたくなると思うでしょ!?
     それがそうでもナイ。
     細かな音も充分に聴き取れるので、むしろボリューム下げ気味になりましたわ。
     これは耳への影響を考えるとイイことだな。
     美味しい物ならたらふく食べなくても、そこそこの量で満足感が得られる感じと似ているかもしれない。(ホントか?)

     ってなワケで、褒めてばっかりじゃん!?欠点は無いのか。
     敢えて言うなら、高音域がやや硬いかな。
     ちょっとだけ冷たい感じに響くというか……。
     まあこの辺が価格なり(2万5千円程度)の限界かもしれない。
     
     代理店も撤退状態なので、このヘッドフォンを試すことはほとんどできないかもしれない。が、もしその機会が奇跡的に訪れたら是非とも一度試して欲しい。
     ちなみに私は、けっこう本気で今のうちにもう一個買っておこうかと思っている。
     逆にこの一言で「じゃあ試さなくてもイイや!」と皆さんが思うかもしれんが(笑)。
     またね。

    楽曲発売中!!

    その日に調子が良い方が”サイモン”

     ブエルタが終わった。
     今年も面白かった。
     平坦ステージとなっていても、
    「どこがやねん?」
    という相変わらずの”コースプロフィール詐欺”。
     山岳ステージ上りの斜度は、発表されているものよりも実際にはキツイのが普通(笑)。
     まあ、でもこれがブエルタだから。
     選手からしたら大変だろうが、観ている我々はにとっては充分に予想の範囲内。
     イヤ、最早選手達も判っているんだろうな。
     とにかくブエルタは面白さの点で毎年ハズレはナイ。

     総合優勝の証である”マイヨ・ロホ”を身に纏ったのはサイモン・イェーツ(ミッチェルトンスコット)。
     彼は今年のジロでは最終盤に大崩れしてリーダージャージを失っている。
     その失敗を糧にしてのマイヨ・ロホ獲得である。
     ただし、クダラナイ冗談だけど、このブエルタでは双子のアダム・イェーツも出場していたから、きっとその日に調子の良い方が”サイモン・イェーツ”として出走したのだろう(笑)。
     実際には不可能だと思うが、それができそうなくらいこの双子は見分けがつかない。
     またね。

    楽曲発売中!!

    来季の抱負

     皆さんこんにちは!
     将棋ニュースの時間です(笑)。
     一般紙の紙面にも載っていたのでご存知の方もいるかもしれないが、王位戦予選一回戦で藤井七段が山崎八段に敗れた。
     っていうか、一般紙に載せるようなニュースなのか!?
     当アホブログで採り上げるのならともかく……。
     ちなみに山崎八段は順位戦B1、棋戦優勝も多い人気棋士で将棋ファンからは、
    「どうして山崎はA級に上がれないの?」
    と不思議に思われているほどの棋士である。
     つまり、藤井七段よりも格上なのである。
     単に格上の棋士が勝っただけなのである。
     まあ、藤井七段が2連敗だったからニュース性が在るとの判断なのかな!?
     でもこの前の負けだって菅井王位だぞ。
     格上に”順当に”連敗しただけじゃん。
     連敗したのがまだ二度目ってのは凄いけどね。
     ちなみに終局後の記者インタビューで、
    「来季の王位戦の抱負は!?」
    と藤井七段に訊いたアホな記者がいたそうである。
     予選の一回戦に負けた直後にその棋戦の来季の抱負ってか?
     藤井七段も、
    「別にねぇ~よっ!!」
    とか応えてもイイような気がするぞ。
     次にそういう間抜けな質問をされたら是非応えて欲しいと思う。
     またね。

    楽曲発売中!!

    まだまだ続く

     数か月前に6セットまとめて買ったDR弦。
     その最後のセットを白カスタムに張った。
     生涯で18セット目のDR弦である。
     これまでの不良セットは1セット。
     まあしかし私はこれまでアーニーボールは数百セット、ダダリオとヤマハも数十セットは使ったはずだが、不良に中ったことは一度もナイ。
     だから一度でも不良に中った事実ってのは、どうにも不安なのである。
     けっこうドキドキなのである。
     だって、パッケージからしてイマイチだから……。

     とはいえ、そのサウンドは素晴らしいのである。
     ご存知の方もいるだろうが、DRは当ブログの推奨弦なのである。
     もっとも私が推奨したところで影響力なんて皆無だが。

     ってなワケで、結果はどうよ!?
     全く問題ありませんな。
     相変わらず素晴らしい弦ですな。
     ストックが無くなったのでまた買いに行きますな。
     ちなみにアーニーボールは迷わずネットで買う私だが、DRは店頭で買うことにしている。
     通販で買って、変にパッケージの外箱が潰れていたり汚れていたり、いかにも古そうなのが来たら、あのパッケージでは信用なりませんな。
     実際に中身は判らないとは言え、少なくとも外箱がフレッシュな感じのモノを実際に目で見て買いたいですな。

     ってなワケで、不良率は18の1。
     DRが当ブログの推奨弦であることは変わりませんよ!
     またね。

    楽曲発売中!!

    複数冠なるか?

     王位戦七番勝負第六局、菅井王位×豊島棋聖は豊島棋聖が勝ち、3勝3敗のタイとなり勝負の行方は最終局に持ち込まれた。
     現在、ひょっとしたら棋界最強とも言われる両者の対戦だけに、簡単には勝負が着きませんな。
     豊島棋聖がもし王位を奪取できれば、唯一の複数冠棋士となるのだが……。

     A級順位戦3回戦、深浦九段×三浦九段は三浦九段が勝ち順位戦3連勝。
     ”地球代表”深浦九段は何と3連敗。今季の残留に黄色信号である。
     とはいえ……、A級順位戦は何があるか判らない。
     三浦九段は3連勝だから名人挑戦候補だと言えるが、この先6連敗することだって充分に有り得るし、深浦九段がここから6連勝することだって無いとは言えない。
     ちなみに降級は二人だが、まだ3回戦の途中だと言うのに一人は確実だと言われている。
     イヤ、敢えて名前は書かないが、将棋ファンの間では定説となっている。
     まあ失礼な話だとも思うのだが、実は私もその説には概ね同意である。

     そして羽生竜王。
     自身の竜王戦番勝負以外では最後に残るタイトル獲得のチャンスである棋王戦兆決トーナメントで敗れた。
     しかも敗れた相手は、来る竜王戦での挑戦者である広瀬八段。
     何だかイヤぁ~な雰囲気ではある。
     っていうか、いつから当ブログは”将棋ニュース”になったのよ!?
     またね。

    楽曲発売中!!
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック