FC2ブログ

    余計なことを

     しかし菅井七段は……、王位失冠以降ボロボロですな。
     ついこの間まで棋界最強の一人とまで言われていた彼に何が在った!?
     ってなワケで、先日ギターの基礎練習をしていた折、ちょっと余計なことを考えて、いつもやっているパターンの変形をやれるのかどうか試してみた。
     できても良いはず!と思ってやってみたら、まんまとできなかった(笑)。
     悔しいので、その変形パターンも新たな練習パターンに採り入れることに。
     だからと言って、これまでやっていたパターンの何かを減らすワケではないので、練習時間は延びますな。
     歳を取るにつれて基礎練習の時間がどんどん長くなりますな。
     まあできることが増えていくと、今度はそれを維持する時間も増えていくので仕方がない。
     毎日やるということを考えると、何とか二時間以内に収めたいのだが……。
     まあ、頑張りますわ。
     またね。

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト

    順当

     第49期新人王戦決勝三番勝負第二局、藤井聡太七段が出口若武奨励会三段に勝ち、
    2勝0敗となり新人王戦優勝を決めた。
     貫録の順当勝ちとも言える.
     タイトルや全棋士参加棋戦よりは格は落ちるが、立派な勲章である。
     今期の次なる目標は現在4連勝中のC1順位戦。
     順位が下なので残る6局で1敗でもすると苦しくなる。
     果たして連続昇級はあるのか。
     何か藤井七段だと普通にやれそうだけど、けっこう難しいのよ!
     またね。

    楽曲発売中!!

    流れは東に

     第66期王座戦五番勝負第四局、中村太地王座×斎藤慎太郎七段は中村王座が勝ち2勝2敗となり、決着は最終局へ。
     第一局、第二局と連勝し王座獲得へリーチをかけた斎藤七段であったが、中村王座が意地の巻き返し。
     東西イケメン対決として注目されたタイトル戦。
     どうやら”東の王子”防衛の流れとなりつつあるかもしれない。
     とはいえ最終局は言わば一発勝負。
     斎藤七段にも充分チャンスは残されている。
     でも、う~ん……、やっぱり防衛なのか!?
     中村王座も一時期不調に陥っていて、今期失冠は確実とまで口の悪い将棋ファンに言われていたのだが、やはりタイトル戦となると底力を発揮するね。

     ってなワケで、明日は新人王戦第二局ですな。
     藤井七段が勝つと新人王ですな。
     まあ藤井七段は新人王戦の出場規定により今季が最後の出場となるので、是非とも獲っておきたい勲章ではある。
     またね。

    楽曲発売中!!

    手がデカい

     いよいよフィギュアスケートのシーズンである。
     っていうか、ジュニアグランプリシリーズは既にファイナル進出者が決定している。
     男子シングルの島田高志郎選手もその一人である。
     コーチがステファン・ランビエールなのだが、当然のように所作がそっくりである。
     タマに笑ってしまうほど。
     しかし間違いなく”美しい”所作だから悪いことではナイのである。
     以前も当ブログで書いたけど、島田選手は異様に手がデカい。
     手がデカいと表現力の点で大変有利だと思う。
     実際、名バレエダンサーはほとんど例外なく手がデカい。
     ヌレエフもルジマトフもマチュー・ガニオも手がデカい。
     ちなみに名ギタリストは……、そうでもナイ(笑)。
     ええ、ギタリストは手の形で音を表現するワケではナイので関係ないですな、ゴメン。
     ちなみにファイナル進出者ではないが、男子シングルで私的に注目している選手がいる。
     それはDaniel GRASSL(イタリア)である。
     過去に見たことの無いアップライトスピンポジションは必見よ!
     またね。

    楽曲発売中!!

    ゴメン、チョリッチ

     ATPマスターズ1000上海大会決勝。
     イヤぁ~、ジョコヴィッチ強すぎだろっ!?
     勝つとは思っていたけど。
     でもね、ジョコヴィッチの強さを印象付けたのはチョリッチの頑張り。
     以前私は「チョリッチが期待されているというのが判らない」と当ブログに書いた。
     でも、昨日と本日の試合を観て、
    「ゴメン、チョリッチ!」
    と言わせてもらう。
     ストローカーなのは判っていたが、こんなに凄いのね!?っていうか、凄くなったのね。
     ホント、ジョコヴィッチが相手じゃなければ、きっと相手を圧倒していたろう。
     事実、昨日はフェデラーに完勝しているワケだし。
     何だかズベレフより期待できる気がしてきた(笑)。

     とにかく、バイダさんがコーチに復帰してからジョコヴィッチは戻りましたな。
     いつの間にやら今年の最終ランキング一位も見えてきちゃったぞ!
     またね。

    楽曲発売中!!
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2018/10 | 11
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック