FC2ブログ

    DAZNのキャンペーンに乗ることに

     みなさん、こんにちは。
     本日四度目の診察を受けまして、痛みも昨日あたりからほとんど無くなったということもあり、鎮静剤の処方は終わりになりました。
     今後は神経の損傷を治すための薬一種類になりました。
     おかげさまでこの薬を二週間飲み続ければ、晴れて完治となる予定です。

     というワケで、病気だからこそ楽しいことをしようというワケでもないのですが、DAZNに加入しました。
     昨年、一昨年と5月の一か月間はジロ・デ・イタリアを観るためだけに加入していた私ですが、今回過去の加入者向けキャンペーン、2ヶ月加入するとその後2ヶ月も無料、つまり4ヶ月を2ヶ月分の料金で視聴できる!!という話に乗ることにしました。
     どうせ5月になったら加入するのは必定なので、これもイイか!という感じであります。 
     チャンピオンズリーグも観られるし、ジロ以外のUCIプロツアーもてんこ盛りで観られるので損はナイだろうという判断です。
     もっとも観ている暇が在るか!?という話ではありますが。

     で、DAZNってどうよ!?
     と気になる方も結構いると思われますので、私個人の感想を書いておきます。
     このコンテンツの豊富さを考えると、スポーツ好きには大変お得だと思います。
     我が家は東芝レグザがDAZNの放送にも対応しておりますので、PCだけでなくリビングのテレビでも観ることができます。
     ただし、PCでは気になりませんが、それなりの大画面テレビ(我が家は42インチ)だと画質の粗さがやや気になります。
     それとテレビだと、まあこれは東芝のブラウザが悪いのかもしれませんが、インターフェースがよろしくありません。
     PCでの視聴時に比べると、視聴開始までにストレスを感じます。
     アンタの病気はストレスが一番ダメだっていうのに(笑)。
     
     まあしかし、どのコンテンツも”見逃し配信”として初回放送後7日間ならいつでも観ることができますので、イチイチ録画する必要が無いのはありがたいことです。
     まあ絶賛するまではいきませんが、”悪くない”とは言えそうです。
     もっとも、今回加入分の視聴期間終了後に継続する可能性は私の場合、ほとんどゼロですけどね。
     ロードの世界選手権は観たいですけど……。


    楽曲発売中!!

    普通の生活

     みなさん、こんにちは。
     先日、三度目の診察だったのですが、おかげさまで経過は良好でした。
     お医者様曰く、
    「これまでは”安静に”と言ってきましたが、今後もまあ無茶はいけませんが”普通の”生活を送っても大丈夫です。」とのこと。
     完治までは少なくともまだ二週間はかかるらしいですが、症状は大分治まりました。
     まだ痛いですけどね。
     もっともピーク時の痛みを”10”とすると現在の痛みは2か3ぐらいです。
     一応笑顔が引き攣ることも無くなりました(笑)。
     痛みを忘れている瞬間も在ります。
     端から見て病気だとは思われないでしょう。
     もちろんまだ鎮静剤と神経の損傷を修復するための薬は飲んでいます。

     病気になんて誰もなりたくないですが、時には真剣に身体のことを考えざるを得ない状態も悪くないかもしれません。
     私はこのように前向きに考えるようになりました。
     だって、基本、神経痛だからネガティブな考えは身体に触るのですよ。
     そんな感じで、そろそろバカ全開に戻りつつあるのです。

    楽曲発売中!!

    やや博奕

     みなさん、こんにちは。
     アホな私の身体をお気遣いくださった方々、ありがとうございます。
     さて、当ブログの推奨弦であるDRの”月例検証”について、先月は体調不良ゆえに書いておりませんでした。
     しかしこれは単に”書いていなかった”だけであって、実は先月中に弦交換は行われています。
     前回の検証時に、DR弦のストックが無くなったので楽器屋に買いに行かねばと書きました。
     アーニーボールの弦なら通販で買ってしまうのですが、どうもDRだとそういう気にはなれません。
     中身までは判らないとは言え、とりあえず外箱がフレッシュな感じであることを確かめた上で買いたいワケです。
     ええ、だからホントなら楽器屋に行くはずでした。
     しかし、行こうと思っていた矢先に例の病気を発病したのです。
     う~ん、大して時間はかからないとはいえ、その時はまだ発病したてで身体がかなりツラかった。

     そんな折。まさに渡りに船という感じで、いつも店頭で購入している私が最も信頼している楽器店のウェブサイトでキャンペーン。
     通常は一万円以上お買い上げで送料無料のところ、期間限定5000円以上で送料無料。 
     う~む、熟考すること3秒。
     この楽器店なら通販でも大丈夫だろ!?と判断。

     というワケで、そのキャンペーンに乗ることにしました。
     ダメならダメでネタになるでしょ!?
     6セットパック+アーニーボールのベース弦で5000円超えるし……。

     で、DRのMT-10の6セットパックを購入。
     店頭でいつも購入しているモノは、”NEW!防錆パッケージ”というシールが貼ってあるのですが、届いたモノには貼ってありません。
     一瞬、「やっちまったか?」と不安になりました。

     とはいえ、賽は投げられたのです。
     私には検証の義務があります。(イヤ、ホントはナイ)
     不安になると病気が悪化するのですが(基本、神経痛だから)、もう後戻りはできません。
     体の痛みを我慢しながら、恐る恐るパッケージを開封。
     うん、見た目は大丈夫そうだぞ!
     そして張り終えてみるに、いつものように絶好調。
     ピークに達していた身体の痛みもやや和らいでいきましたとさ。(半分ウソ)

     これで不良率は23の1。
     果たして残りの5セットは大丈夫なのか!?
     というワケで、当ブログの推奨弦は変わらずDRです!


    楽曲発売中!!

    帯状疱疹

     みなさん、大変ご無沙汰しておりました。
     実に二週間以上ブログを放置していましたね。
     もちろん、それには理由が在ります。
     イヤぁ~、私、病気に罹ってしまったのです。
     うん、知ってるよ!お前は元々病気でしょ!?というツッコミも在りましょうが、そういう従来からの持病(笑)では無くて、別の病気になってしまったのです。

     それは帯状疱疹という病気です。
     水疱瘡ウィルスが原因でして、幼少時に水疱瘡に罹った人に起こりうる病気です。
     何でも水疱瘡ウィルスは水疱瘡が直った後にも死滅せずに宿主にずっと潜伏し続けまして、宿主の抗体が弱った時に帯状疱疹として発症するようです。
     抗体が弱った状態、つまり体力が落ちたり、ストレスでメンタルがやられているような時は危ないようです。
     ですから、若い人も発症しますが、圧倒的に50歳代以上で発症すること多いのです。
     オッサンは弱っていますからね(笑)。

     確かに私も3月になり季節の変わり目となった頃、例年以上に不調でした。
     見事に水疱瘡ウィルスが再び暴れる条件ができてしまったようです。
     今思えば、左耳の不調などはウィルスがウォーミングアップをしていたのかもしれませんね。

     ちなみにこの病気、一見皮膚病に見えますが実は神経痛です。
     私も最初は左側の背中に湿疹ができましたが、それが大きくなるにつれて、皮膚の表面では無く、身体の内側、左胸から左腋の下にかけてのヒリヒリする痛みに襲われました。
     これ、けっこうキツイです。
     常に痛いです。
     発病してから2週間ほど経ち、その間医者に二度通い、今では症状も大分落ち着いてきました。とはいえ、完治まではまだ2週間以上はかかるそうです。

     症状が酷い時、医者にはとにかく神経痛なので安静にするようにと告げられました。
     ですからそれを守り、ひたすら体力の回復に努めました。
     日課であるギターの基礎練習も三日ぐらい休みましたわ。
     その時間は横になっていました。
     まあしかし、仕事に穴も空けず、なんとか日常最低限のことはこなすことができました。
     それも相方を始めとする友人・知人の支えが在ったからだと思います。
     人間弱っていると、色々なことが見えてきますね。
     私は周囲の人間に非常に恵まれていると感じました。

     まだまだ投薬治療は続きます。
     ヘタすると後遺症として帯状疱疹後神経痛という病気になってしまう可能性が在るとのことで、油断はできません。
     食事をキチンと摂り、安静にしていたおかげで体重が一キロほど増えました。
     ただし、長年の手足の疲れのようなものが取れて、神経痛が在る以外は身体が快調になった気もします。
     ってな感じで、やや緩めかと思いますがブログも再開します。
     みなさん、今後もよろしくお願いします。

    楽曲発売中!!
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2019/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック