FC2ブログ

    ハヤシも在るでよ!イヤ、もとい、DT770PROも在るでよ!

     みなさん、こんにちは。
     先日、ベイヤーダイナミックDT990PROを購入したヘッドフォン好きなでアホな私ですが、現在鋭意慣らし中であります。(敬礼!!)
     実際のところ既に1週間が経過しており、外出中もDAPに繋いで鳴らしたまま放置したりしておりますので、何だかんだで100時間以上は鳴らしていますが……。
     そろそろバカレビューを書いてもイイかと思いますが、その前にベイヤーとしては初めて買ったDT770PRO80についてちょっと書いておきたいのです。
     さて、DT770PRO80。密閉型のスタジオモニターの定番です。
     モニタータイプとは言え、周波数特性は完全なフラットではありません。
     低音域と高音域が若干盛り上がっており、高品位なドンシャリという感じです。
     2万円以下で買えることを考えると、その性能は非常に高いと思います。
     うん、凄いんだよ!ベイヤーは。
     GermanMAESTROは私の中では別格ですが、それは私がアホだからであって(笑)、ヘッドフォンブランドで最高なのは!?という質問にマジレスするとすれば、
    「ベイヤーダイナミック!」と答えておけば間違いないかもしれません。
     これはテストに出るので重要です。

     さて、じゃあ私はDT770PRO80を使いまくっていたのか?
     ところがそうでもありません。(何じゃそりゃ?)
     実は購入当初から高音域が出過ぎる感じがして、ちょっと聴いていて疲れるのですよ。
     そこへ持ってきてGermanMAESTROの各機種を次々と買ったりして、ベイヤーの出番は少なくなってまいりました。
     そうね、手に取るのは週に一度とかそんな感じ。
     しかしながら、今回DT990PROを買ったこともあり、比較ついでにこの一週間はかなりの頻度で使っております。
     今もこれを書きながら使っているのですけどね。
     でどうなの?
     う~ん、以前は気になっていた高音域のキツさが無くなった気がします。
     耳が慣れたんだろう?って。
     イヤね、慣れるほど日常的には使っていませんでしたから。

     ところで、ベイヤーダイナミックの音はマニア間では「暗い」と言われていたりします。
     私、最初は全然そうは思わなかったのですけど……。
     ちなみにGermanMAESTROは中高音域のヌケが良くて非常に明るい音なんですけどね。
     う~ん、GermanMAESTROを常用していたせいなのか、最近ベイヤーの音が暗いというのがちょっと判りかけて来たかもしれません。
     それがどうした?という話ではありますが。
     まあとにかくDT990PROのバカレビューの前振りになんか全然なっていない気がしますが、
    DT770PROという機種も非常に素晴らしいのですよと。
     個人的には、壊れたらもう一度買うんじゃないかと思えるぐらいには好きです。

    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2019/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック