FC2ブログ

    もう一つ試してみる

     みなさん、こんにちは。
     別に更新を自粛しているつもりなどありませんが、何だか間隔があいてしまいました。 まあ世間の重苦しい雰囲気にやや飲み込まれそうではあります。(敬礼!!ちょっと違うな)
     一応内容は薄いながらもギターの話題です。
     どうしてもレスポール・デラックスを弾く時間が多めになりますので、このギターの弦は消耗が激しくなります。
     ですからどうしても弦交換の頻度が他のギターに比べて高くなります。
     実際、2週間ではちょっと長すぎかな!?というくらいに感じます。
     これまで二ヶ月ちょっとでアーニーボール→DR→アーニーボール→R.Cocco→R.Coccoと弦交換がされてきました。
     その結果、どうやらこのレスポール・デラックスのレギュラー弦はR.Coccoで決まり!という流れになりました。
     しかし、このところ何度かコメントを下さったローアクション様とのやり取りにより、もう一種類試してみたい弦が在ることに気づきました。
     それがThomastik-Infeld IN110ですね。
     以前当ブログのアホな弦レビューにおいて一度試したことがあり、その時の印象はかなり良かった弦でもあります。
     ええ、一応1セットだけですが購入しました。
     使うのは4年半ぶりくらいです。
     早速明日にでも張り替えたいと思います。
     悪いワケがナイという確信はあるのですが、果たしてR.Coccoを超えるでしょうか?
     後ほど、誰の役にも立たないであろう感想などを書く予定です。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2020/04 | 05
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック