FC2ブログ

    古いのじゃん

     みなさん、こんにちは。
     毎月恒例のDR弦の交換時期がやってまいりました。
     ところで、以前の交換時期は毎月末だったと記憶しているのですが、いつの間にやら微妙にずれて月初になってしまいましたね。
     今年になってギターが一本増えて白カスタムの使用時間が多少減ったせいですわ。
     ってなワケで、一か月が過ぎたから交換するのですが、イヤぁ~、まだまだ弦はピンピンしているのですよ。
     うん、DRの寿命はけっこう長いです。
     アーニーボールは勿論のこと、R.CoccoやThomastik-Infeldよりも優秀な気がします。
     とにかくちょっと勿体ないなとは思いつつ生涯37セット目の交換です。
     ところで前回の交換の時、内袋のパッケージが変わったのに写真を撮るのを忘れてしまいました。
     ですから、今回はまずそのことを念頭に置いてパッケージを開けたのですが・・・。
     あのさ、古いパッケージじゃん(笑)。
    DSC_0004.jpg

     例のシワシワで頼りない密閉されているのか怪しいビニール袋です。
     う~ん、前回の弦と同時期に同じ店で購入したモノなんですけどね。
     まだ完全に新パッケージに切り替わっていなくて混在している状態なのかもしれません。
     いきなり出鼻を挫かれた感じですが、あと2セットあるストックを開けてみる気もしませんでしたので、まあこれをそのまま張りました。
     最近はもうほとんど心配していないんですよ。
     ショボいパッケージながら(笑)、中身の弦は完璧でした。
     前回はパッケージが変わったことで中身のクオリティも上がったような気がしましたが、今回は従来パッケージであってもクオリティが上がっているように感じました。
     実際、品質は向上しているかもしれません。

     このところR.CoccoやThomastik-Infeldなども使ってみて、勿論これらも素晴らしい弦なのですが、同時にDRの素晴らしさも痛感します。
     っていうか、私はきっとDRが”好み”なんだと思います。
     これで不良率は37の1となり、もうほとんど「不良!?何それ美味しいの?」状態になりつつあります。
     当ブログの推奨弦はやはりDRでございます。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック