FC2ブログ

    K702(その1)

    Whatf.jpg
    『WHAT KIND OF FUTURE DO YOU WISH FOR?』
    ニューリリース!新型コロナウイルスをテーマにした四部作です。是非聴いてみて下さい。

     みなさん、こんにちは。
     先日、私誕生日だったのですよ。
     ってなワケで、相方からプレゼントをいただきました。
     毎年ギター弦やらエフェクターやらヘッドフォンやらと音楽関係のモノを買ってもらうのが恒例になっていまして、今年もその例に漏れずヘッドフォンになりました。
     まあヘッドフォンバカですからね。
     本当にそれ必要なのか?と問われれば、多分「否!」ですけど……。
     ただ以前も書きましたがプレゼントって”本当に欲しいモノをもらうべきではナイ”とか思っていましてね。
     だって本当に欲しいモノ、必要なモノはそのうち自分でどうにかして手に入れるに決まってますから。
     けっこう欲しいのだけれど、自分で今後買うかどうか微妙なモノをもらうってのはけっこう良いアイデアだと思うんですよ。
     意外なことに(?)、自分が入手すべき”必然のアイテム”を手に入れた時よりも、こういう買うかどうか微妙なボーダーライン上にあるアイテムが手に入った時の方が、幸福感が強いような気さえします。
     皆さんも一度試してください(笑)。

     さてヘッドフォンです。
     自分の中でヘッドフォンに使う金額は5万円までと決めているせいで、欲しいモデルは少なくなってきています。
     とか言いながら、今思い浮かべてみましたが片手ぐらいはありますけど(笑)。
     その中で今回チョイスしたのは……、ヘッドフォンに詳しい方なら「なぁ~んだ!」ってことを言われそうですが、AKG K702でございます。
     ハイハイ、今更ですよね!?
     ヘッドフォンバカとしてはもう少し踏み込んだモデルにしたいところですが、”買ってもらう”というところがポイントです。
     ヘタに評判が定着していないリスクのあるモデルにして、モノの見事に外してしまい、相方に「気に入った!?」と訊かれた時に、
    「うん、凄くイイよ!」と引き攣った顔で応えることは避けねばなりません。
     このK702というモデルであればそういうことが回避できるのは間違いないところ。

     ところで、K702に決めるにあたって同社のK701とどちらにしようかちょっと悩みました。型番からも判るようにK702ってのはK701の後継モデルでして、ドライバや本体構造などは基本的に同じ。
     違うのは本体の色、K701は白、K702はダークブルーで、更にK702はケーブルが脱着式です。
     このK701の白ってのはけっこう強烈な感じで、それはそれで素敵だし人前で装着するワケでも無しなので、かなり惹かれたのですが……。
     ケーブルが脱着式というところでK702に決めました。

     ちなみにAKGのヘッドフォンは生涯3台目です。
     しかしこれまでの2台、K450、Y55という機種はいずれもモバイル用のコンパクトなモデルであり、それ故どちらも低音強調で中高音域が売りであるAKGの本流とは外れたモデルでもありました。
     現在はいずれも手元にはありません。
     つまりK702はヘッドフォンバカとしては待望のAKGのフルサイズモデルなのです。
     イヤ、前から「持ってなきゃイカンだろ!?」という感じだったのですよ。

     さて、そんなK702。
     勿論、家電店などでその実物は見たことがあるワケで、その印象は、
    「デカい!」ですね。
     イヤ、ホント、ディスプレイされているのを見るととても巨大に感じますよ。
     しかしながら、実際に現物を手に取り装着すると、装着感も重量も軽いし、自分からは見えないしで(笑)巨大なことは忘れてしまいます。
     そのデカさに最初はちょっと引いてしまいますが、これはこれで大変計算され尽くしている感じがします。
     え~と、長くなってしまいましたので続きます。


    楽曲発売中!!
    スポンサーサイト



    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック