FC2ブログ

    荒れてますな

     ってなワケで、ATPマスターズ1000インディアンウェルズ大会が続いております。  
     異星人テニスブログとしては無視できませんな。
     でも今大会はけっこう荒れております。
     トップシードでベスト8に“順当に”残ったのは、ジョコヴィッチとフェデラーのみ。 
     そのジョコヴィッチにしてもチリッチに負けるのかと思いましたわ。何か調子が今一つですね。

     バブリンカも負けましたね。遂に今季の連勝が止まりました。相手はアンダーソンですから、まあ想定内っちゃ想定内か!?

     それにしてもマレーがね、ムダに心配ですよ。
     今年5敗目。負けた相手を年初から順に挙げていくと、マイヤー、フェデラー、チリッチ、ディミトロフ、そして今大会のラオニッチと、「冗談だろ?」というような選手はいませんけどね。やはり手術をしてしまうと中々戻すのは大変なのでしょうか?もっともウィンブルドンまでに戻ればイイ!ぐらいに考えているのかもしれませんが……。

     ってなワケでベスト8は、ドルゴポロフ×ラオニッチ、アンダーソン×フェデラー、イズナー×グルビス、ベネトー×ジョコヴィッチ。
     ベスト8のこの時点で“最強地球人”レベルの選手が既にいないのはマスターズ1000では非常に珍しいですね。不調であっても結局ジョコヴィッチが勝って、マスターズは異星人の手に!!という可能性がやっぱり高い気もしますが、ドルゴポロフとグルビス辺りに頑張ってもらうと俄然面白くなるかもしれません。ここ10年の優勝者はフェデラー4回、ナダル3回、ジョコヴィッチ2回で、2010年のリュビチッチ以外は常に異星人が優勝してきたこの大会。ここらで誰かが初マスターズを獲るのもイイかもしれません。またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック