FC2ブログ

    ユニクロ対決か

     ってなワケで、マイアミ大会は続いているのです。
     テニスは毎日試合がありますから、ある大会について書き始めてしまうと、毎日書かねばならないような気がしてしまいます。でも実際にはそんなに書くことなんて無いよね!?だからと言って、結果だけ書いても仕方ないしさ……。

     で、ベスト16の結果についてのコメントはスルーした鈴木です。
     ホントは書くつもりも多少はありましたが、時間がありませんでした。
     というワケで、既にボトムハーフのベスト8の2試合は終わっております。
     そしてボトムハーフの準決勝は何と!ユニクロ対決になりましたな。

     つまりベスト8でジョコヴィッチがマレーに勝ち、錦織もフェデラーに勝ったのです。 
     ちなみにジョコヴィッチ×マレーの試合は観ましたが、フェデラー×錦織戦は観てません。だって生中継が無かったのですもの。

     ってなワケで、マレーの調子はどうだったのか!?
     4回戦の対ツォンガではまだ判りませんでした。
     この準々決勝のジョコヴィッチ戦では判ったのか?
     え~と、度々マレーらしいスーパー・ショットは出ていました。けっこう戻っているかもしれません。でも現状ではジョコヴィッチが“順当に”勝ったというところでしょう。

     錦織は、これでフェデラーに連勝ですが、前回の勝利は“どん底フェデラー”の時でしたからその価値も今一つでした。しかしながら今回はけっこうな価値があるかもしれませんな。別に鈴木がフェデラーの“異星人復活”を認定した後だからなどと言う気は全然ありませんけどね。フェデラーは4回戦でガスケを“コテンパンに”やっつけたばかりでしたので、そんなに調子は悪くなかったと思われます。まあスタッツを見る限りサーブの調子は悪かったみたいですが。

     とにかくフェデレール(これはフェレールとフェデラーを合わせたお馬鹿な造語である)を連破したのですから、準決勝ではジョコヴィッチ相手にどれぐらいやれるのか楽しみです。マスターズのベスト4は確か2度目だったよね!?(誰に聞いてる?)
     ちょっとやる気が感じられない記事でしたな。ゴメンナサイ。またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック