FC2ブログ

    これは“レスポール・ブログ”なんだな

     このところ連日2本ずつ書いてみたりしてヤケになっている鈴木です。
     だからと言って、別に何も好転しないところがポイントですな。
     まるで鈴木のギターのフロント・ピックアップのように鈴木の地位(?)は沈み込んだままですな。最早これまで!というところまで来ているかもしれません。楽曲をよろしくお願いします!!

     ってな感じで、素敵な牛舎の友人ギター購入顛末記はムダに続きます。
     もうイイよ!って感じかもしれませんな。
     さて、友人、買ってきたギターを一心不乱に弾くのかと思えばさにあらず、鈴木のギターばかり弾いていましたな。彼が帰った後メールが来ましたが、

    「目の前に常に弾いている状態のギターが5本もあったら、そりゃ弾きたくなるだろ!?」

    だそうです。まあね、新しいギターは帰ってからいくらでも弄り倒せるからね。その気持ちも判らないでもない。鈴木が彼の立場だったらそうしたかもしれません。
     ですから、彼が鈴木のギターを弾いている間に、鈴木が彼の新しいギターを弾いておりました。“型番を公表してもイイよ!”と彼からメールが来ましたが、何となくそれはヤメテおきます。勝手に想像してください。

     ってなワケで、メタルトロニクスで鳴らしてみるか?とも思いましたが、そこはグッと堪えて、とりあえずPODで鳴らしてみましたな。クリーンでもディストーションでもかなりイイ感じで音が抜けますな。新品のレスポールにありがちな“何となく鼻がつまったようなトーン”(あくまで個人的な主観)ではありません。前にも書きましたがこれなら直ぐにでもレコーディングに使えるかもしれません。逆に最初からこんなに鳴るなんて、このギターは育つのか?とか不安になりました(笑)。

     スタンダードにしては重い!と書きましたが、大体私の白カスタムと同じぐらいの重さ。ネックは細めの黒カスタムよりは太く、太目の白カスタムよりは細いかな。っていうか、それって“普通ぐらい”ってことじゃねえの?最初からそう書けよ!!

     とはいえ、これはレスポールをずぅ~っと弾いてきた鈴木の感想なのです。
     初めてレスポールを所有することになる友人の感想の方が、一般論としてはフェアですね。ですからここで彼が帰ってから2日後にくれたメールを紹介しておきます。ひょっとしたら今後の参考になるかもしれません。

    「重いっちゃ重い。でもそれほど気にするほどでもない。ハイポジションだって言うほど弾きづらくもない。今までイメージしていたレスポールの欠点は何だったのだろう?もっとも、欲しくて買ったから前向きに考えてるのかもしらんが……。」

    ってな感じでした。うん、そうね。あの音が手に入るんだからね。ゴチャゴチャ悩んでもムダなのよ。またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    02 | 2021/03 | 04
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック