FC2ブログ

    最初の男子フリーは放送開始から47分後

     フィギュアスケートの放送に文句をつけるのは、いい加減ヤメにしたいといつも思ってるんですけどね。二日目も酷いモノでした。っていうかすべてのスポーツ中継で、これほど競技時間の放送が少ないモノって他にありませんね。まあ、個人競技の上に、競技がぶつ切れになりますからね。どうしても番組制作者側につけいる隙を与えてしまいますね(笑)。

     スポーツ中継に最初にバラエティっぽい要素を埋め込んだのって、バレーボールだったと記憶しているんですが、やっぱり一度試合が始まってしまえば、制作者側が時間をコントロールできないですからね。まあ、大抵の競技はそうなんですわ。ですから、必然的に競技中心の放送にならざるを得ないんですね。

     そこがフィギュアスケートの弱みでして……。イヤイヤ、フィギュアスケート自体には何の罪も無いんですが。完全生中継でもない限り、制作者側が好きなように創れちゃうんですよね。しかしながら、この放送の構成をやっている人って、フィギュアスケート絶対好きじゃないですよね!?好きだったら、自分でオンエア観ながら怒るでしょ!泣くでしょ!

     高橋選手の「ブルース・フォー・クルック」。やはり何度観ても、あの曲でこんな滑りができるのは信じられません。あの曲自体はこんな素晴らしい表現をしていません(笑)。才能と言ってしまうとそこで終わってしまうんですが、あれは才能です!もちろん努力も人一倍しているでしょうが……。久しぶりにチャンに勝ったのは素直に喜びたいところです。

     高橋・トラン組がショート首位発進ですから、日本の優勝はほぼ決まりです。しかしいつも思うのですが、ロシアのペアのベラ・バザロワ選手は大変容姿に恵まれていますね!ほとんどCGかよっ!?(笑)って感じで、ホントに人類かどうかあやしいところです。

     タイトルのとおり、一応放送時間が110分(CMを抜いたら正味90分ぐらい!?)だったというのに、メインの男子フリーの最初の放送は開始から47分後でした。アホか!?女子フリーはより放送時間が長くとってありますが、どうせまた半分しかやらないでしょ!?もっとも女子は男子に比べると見所は少ないから、別にイイですけど……。 
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2021/01 | 02
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック