FC2ブログ

    やっぱ違うよな!?この二人は

    「I NEED YOU」スペシャル動画かも!?

    ゆるい反応ながら(笑)公開中であります。(敬礼!!)どうかチェックしてみて下さい。よろしくお願いします!!

     さて、今年のウィンブルドンはジョコヴィッチの優勝で幕を閉じました。
     おめでとう、ジョコヴィッチ!!フェデラーも全盛時に近い切れ味を見せて、非常に素晴らしい試合になりました。
     グランドスラムは意外と決勝がベストマッチにならないことも有るのですが、さすがにこの異星人二人の対戦は準決勝までの試合とはまったく違った質の高い試合になりました。鈴木はフェデラーを応援していましたが、途中からそんなことどうでも良くなりましたな。
    “史上最高”の試合では無かったかもしれませんが、この試合を楽しめないようであれば、テニスを観る資格は有りませんな!!

     全体的にはジョコヴィッチの自力がやや勝った感じでした。
     フェデラーはファーストサーブの確率が69%で、エースが29本、ウィナー75本、エラー29本という普通なら“負けるのおかしいだろ?”というスタッツだったのですけど……。それでも勝ってしまうジョコヴィッチって……、素直にジョコヴィッチを祝福するべきでしょう。

     ところで、フェデラーがグランドスラムの決勝に進出することを、今年の始めに予想した人がいたでしょうか?イヤ、熱狂的なファンの盲信は別ね。冷静に考えてという意味よ。
     鈴木はATPの選手の中ではフェデラーが一番好きですが、そんな私であっても、実のところ難しいと考えていました。イイトコでベスト4ぐらいかな?とかそんな感じ。とにかく昨年から顕著になったフィジカルの衰えが気になっていまして、年齢的にも戻すのは難しいだろうと考えていました。

     でも、フェデラーには謝らねばなりませんな。
     2012年にも当ブログで一度謝ってますけどね(笑)。
     過度の期待は禁物ですが(っていうか、それは自己防衛なんだけど)、北米ハードコート・シーズンも期待できそうです。基本的に得意なシーズンですし……。

     そしてジョコヴィッチ。これでランキング1位に返り咲きです!
     ヘタすると、シーズンが進んで行ってグランドスラムの優勝が無いままにランキング1位に返り咲きという事態も有り得たのですが(彼のせいでは無いが)、それは避けられましたな。
     最後に柄にもなく“ノヴァク、ロジャー、素晴らしい試合をありがとう!!”と書いて終わります。
     またね。

    素晴らしい楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    うんうん、二人にありがとうと言いたい気持ちが分かるような試合でした!

    特にフェデラー、4セット目でもう駄目だなと思ったのにまさかの盛り返し。あれは本気で凄かったです。

    ジョコビッチが最後のステートメントで、家族、昔のコーチに御礼を言ったのに、ボリスについて何の言及もなかったことに笑ってしまいました笑

    わたしも今日からまたサッカーに戻ります(ビバ独)!
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2021/01 | 02
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック