FC2ブログ

    デラックスもある

     ギターのレッスンを承ります。お気軽にホームページよりお問い合わせ下さい。今が決断の時だと思われます!

     昨日の“生誕100周年”の続き。
    「Gibson USA 2015モデル」こちらね。
     
     さて、このシリーズにはレスポール・デラックスもあるではないか!
     私はレスポール・デラックス復活を願っている全国7万人のうちの一人だ。
     だからこのラインナップにデラックスが在るのは歓迎なのだが……、このデラックスは残念感がイッパイだな。

     まずデラックスの特徴としてのミニハムバッカー。
     これポールピースが表に出ていないのね。
     のっぺりとしたルックスだな。
     これだと弦個別の音量調整が上手くできないよな?とか言ってみるが、実は実用上それほど問題は無いんだけどね(笑)。
     考えようによっては、こののっぺりとしたルックスの方がカッコイイようにも見えるが……。

     ピックアップのルックス問題は別にしてもノブが三つしかない!
     これの方がどうよ?
     2ボリューム、1マスタートーン、そして15dbブースト・スイッチらしい。
     しかもコイルタップまでできるらしい。
     確かに非常に幅広い音創りが可能かもしれない。
     でも元々トレブリーでややパワーが無いところがミニハムバッカーの良さでは?
     それをコイルタップしたり、ブーストしたりでは何が何だか判らなくなるな(笑)。
     レスポールの王道であるルックスを損なってしまってまで、こんなに盛り込んでどうするのだ?っていうか見た目は大事だろ?ついでに、

    「ブースト・スイッチは俺のハートに付いているから、ギターにはいらない!」

    とか言っておく。スマン、今回は(も)バカ大全開だった。
     どうせ買いもしないクセにまた例によって文句ばかり書いてしまった。
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    処分しました

    前にコリアンダーのコメントで申し上げたように 泣く泣く ネットオークションで売りました。従いまして、レスポール デラックスのエントリーを拝見すると 辛いです(苦笑)。嘱託生活の為に また 金が要る状況になり ファイアバードを 出品しましたが、売れず 取り下げました。かくなる上は レスポール アーティザンを出そうかと 弦を張り替えたら 惜しくなって来ました。悩む所です(また苦笑)。

    Re: 処分しました

    そうでしたね。悪気は無いんですよ。
    ところで、アーティザンはおやめになった方が……。
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック