FC2ブログ

    全員勝ったのだな

     ギターのレッスンを承ります。どうか気合いを入れてホームページよりお問い合わせ下さい。(気軽にでも良い)

     さて、ATPマスターズ・パリ大会。ツアーファイナルズ出場権が懸かっております。
     残り4枠を巡っての争いは……、う~ん、昨日は見事当該者6人全員勝利。
     そしてややオマケ(?)のランキング1位争い。
     フェデラーはシャルディに勝利。
     しかしフェデラーの調子は……、ほとんど最悪か?
     確かにシャルディの爆発力は大したモノ。しかしながら安定性、継続性がありませんな。
     それがあったらトップ選手になれちゃうんだけど(笑)。
     フェデラーは要所でシャルディに助けてもらったようなモノだった。
     とてもじゃないけれど、ランキング1位を狙うに相応しいテニスはしていなかった。
     っていうか、何か私、ムダに偉そうだな。

     錦織はひょっとしたらヤバイんじゃないか?と思っていた私だが、それは杞憂だった。 
     前週のバレンシア大会を戦略的欠場したのは正解だったかもしれない。
     ロブレドがこのところ調子が良いので心配していたのだが、バレンシア大会で決勝まで進んだロブレドの方が“電池切れ”してしまった感じである。3回戦はツォンガ。錦織はツォンガを苦手としていないし、このパリの遅いサーフェスは錦織有利だろう、多分。

     本日も生き残りを懸けて3回戦が行われる。
     最も有利なマレー(現在5位)は最も不利なディミトロフ(11位、候補の末席)と対戦。マレーが勝つだろ?と言いたいところだが、昨日のベネトー戦のマレーを観たらやつれていた。流石に頑張りすぎたか?もっともマレーは仮に負けても残れる可能性は大。ディミトロフは負ければ即終了である。この辺の差が出るかどうか?

     ベルディヒはF・ロペス。このところイケメン・ロペスも好調だ。でも多分ベルディヒが勝つと思う。しかしあのウェアは相変わらず酷いな。

     フェレールは同胞ベルダスコと対戦。対戦成績はフェレールの10-7でフェレールが7連勝中。ベルダスコは4年間フェレールに勝っていない。フェレールも疲労が心配だが、きっと大丈夫だろう。

     ラオニッチはバウティスタ・アグートとの対戦。アグートはガスケに勝ってるんだよね。しかしラオニッチも負ければ即終了である。死ぬ気で頑張るはずである。ところで最終戦にラオニッチが残るのはやめてくれ!というテニス・ファンの意見は多い気がする。でも典型的なビッグ・サーバーが一人いるとアクセントにもなるか?イヤ、やっぱりツマランか?私としてはラオニッチが残るということは、フェレールかベルディヒが落ちるってことになるので……、う~ん、やっぱりカンベンして欲しい気がする。
     またね。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2020/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック