FC2ブログ

    こういうところで

     ギターのレッスンを承ります。都内に来られる方であれば誰でもOKです。お気軽にホームページにてお問い合わせ下さい。

     昨日はパソコンの調子がおかしくなった。
     だから、ベースが弾けなかったしブログ訪問もできなかった。いつも来て下さっているブロガーのみなさま、ゴメンナサイ!
     2、3日前から何となくパソコンの動作はおかしかった。
     何つぅ~か、何てことナイところで固まったり。
     そういう時はタスクの強制終了をカマしてログオフすれば、まあ元に戻っていた。

     しかし昨日は、ログオフしてもダメだった。
     何度か同じことを繰り返した後、とりあえず再起動をしてみた。
     うん、そうしたらそれ以後2度とウィンドウズが起ち上がらなくなったのだよ。

     BIOSは起ち上がって、“Windowsを起動しています”までは行くんだけどね。
     しばらくすると電源投入直後と同じ状態に戻ってしまい、無限ループである。

     さて、私はパソコン自作野郎である。
     パソコンの将来、調子、スペックなどは全て自己責任だ。
     何か起きたら自力で解決せねばならないし、今後もその予定である。
     BIOS画面に入ってみる。
     デバイスは全てきちんと認識されているし、トンチキな設定に変わってしまっているようなところもない。ってことは、単にWindowsの起動ファイルの一部が壊れただけかもね。

     重要なデータは2台内蔵されているハードディスクの両方にミラーされている。
     だからデータについての心配は無い。まあ何かのはずみでハードディスクが2台とも壊れる可能性は低いよな。っていうか、ハードディスクは多分どちらも壊れていない。

     デバイスが認識されているから、違うのは判っていたけれど、とりあえずケースを開けて各部の接続もチェックした。まあ接続のチェックと言うよりは内部のホコリをはらおうと思ったんだけどね。当然、接続は問題ナイ。

     どうやって直すのか?答えは簡単なのだな。
     起動ドライブにWindowsをクリーン・インストール(再セットアップ)すれば多分120%の可能性で直る。しかしそれをやってしまうと、これまでの設定がパーになってしまう。デバイス・ドライバのインストールとかを考えたらちょっと鬱である。それと何よりも鬱なのはDAW(音楽制作ソフト)の設定が面倒なのである。商売道具なんだから面倒とか言うなよ!という話でもあるが、できればやりたくないのである。

     だから修復セットアップを試してみようと思った。
     上手く行けばこれまでの設定は残されたまま復活できる。
     しかしながら、この“修復セットアップ”ってのはWin2000辺りからできるようになったんだっけ?これまで私、上手く行った試しがナイ気がする。いつも結局クリーン・インストールをやっているような……。

     でもまあモノは試しである。“上手く行けば儲け”ぐらいの気持ちでトライすることにした。
     BIOS画面で起動ドライブをDVD-ROM(CD-ROM)に指定して、Windowsのディスクを入れた。“修復セットアップ”を選ぶ。以前はここで“Windowsが見つかりません”とか言われて、修復セットアップが中断してしまっていたような気がする。

     で、期待していなかったのだが、どうやらキチンと進行しているようだ。
     ってな感じで、完了したと言われたぞ!

     とはいえ、過去に完了したと言われても結局ダメだった経験もある。
     喜ぶのはまだ早い。Windowsはそんなに信用できる相手ではない(笑)。

     BIOS画面で起動ドライブを通常に戻して再起動。
     どうやら上手く行ったようだ。以前の設定を変えることなく復活できた模様。う~ん、この手で上手く行ったのは初めてかもしれない。アテにしていなかったから喜びが大きいかと思うとそうでもなく、むしろ“拍子抜け”した感じである。

     まだ私にもツキがあるじゃん!?とか思ったが、実はこういうところで運を使い果たしてしまっているのかもしれないとも思った。
     またね。

    楽曲超絶賛発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    奇遇ですね、私もここ数日PCの調子が悪いんですよ(;^ω^)
    原因は大体ついてるんですが、グーグルクロームを長時間使用しているとメモリが異常に消費されてくんですよね

    クロームのメモリリークは今までは問題なかったので前回のアッデートからなのか、それとも他に原因があるのかもしれませんが
    リソースモニターを見る限りではクロームしか考えられない(;^ω^)
    現在も原因を追究中です。

    Re: No title

    う~ん、確かにクロームは怪しいですね。

    No title

    僕は別の原因を予想しているんです。
    今年XP終了を期に、PCを新調したんですが、ウイルスソフトの他、ウインドウズも常時、最新の更新を自動で行っているようなんです。
    ところが、最初はサクサクと快調だったのに、だんだん重くなってるというか、立ち上がりが遅くなるというか、反応が遅くなってるんですね。
    今はセキュリティーを脅かすウイルスと対処プログラム更新の追いかけっこです。その事が、どんどん余計な重りとなってるんじゃないかと思うのですね。ある意味仕方無いのかもしれませんが、毎年の更新費用も万単位ですしバカになりません。
    世の中が便利になるのと引き換えに、何かが犠牲になったり、余計な出費が出てしまうのは仕方ないのでしょうかね・・・・・・。
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック