FC2ブログ

    弾き比べ

     さて、今回はギターの話だ。
     以前“シールドの無駄話”という記事を書いた。
     要はシールドは良いモノを使った方がイイよ!ということについて書いたのだった。
     で、実は本日ギターレッスンだったので、それを生徒さんに体感してもらおうと思ったのである。

     実は、その“シールドの無駄話”を書いた理由の一つに、生徒さんから「シールドもやはりそれなりに良いモノを使った方が良いのでしょうか?」という質問を受けていたということもある。だから本日は自分用のとは別に、生徒さんに試しに使ってもらおうと思って、例のwhirwind(ワールウインド)のシールドも持っていった。ちなみに生徒さんがネットで調べたところ、取り扱いは多くはないが、何とか手に入れることはできそうだとのこと。

     ちなみに生徒さんが現在使っているのはカナレである。
     このシールドは皆さんご存知だと思う。
     非常に評判が良い。コストパフォーマンスは最高かもしれない。
     とはいえ、決して高級シールドの範疇ではないかな。
     ちなみにwhirwindはカナレの3倍程度の値段である。

     ってなワケで、私は既に実感しているが、果たして生徒さんにも実感できるのか?
     生徒さんが最近手に入れたレスポール・カスタムをフェンダー・デラックスリバーブに直で繋いでカナレとwhirwindで弾き比べてもらった。
     
     私の耳にははっきりと判る!
     正直ちょっと次元が違うかな。whirwindの方が音が太いというか、低中高域が万遍なくはっきりとした輪郭を持った音に聞こえる。
     問題は生徒さんにも判るかどうかだ?生徒さん曰く、

    「全然音の輪郭が違いますね!それどころかボリューム自体も上がった感じです!」

     う~ん、やっぱり音が違うのである。
     生徒さんはどうやらwhirwindの購入を決意したらしい。
     やはり高いのでやや躊躇していたようだが、実際に試して違いが実感ができれば欲しくなるよね?

     ってなワケで、本日のレッスン。他にもネタがあるのだが、私自身の更新義務のために後日に続いたりする。だってね、あんまり一つの記事が長すぎても読みづらいだろ!?とか自分に都合の良いことも言ってみたりする(笑)。とにかく、シールドひとつでもけっこう音が違うことを実感してもらえたので、成果があったと自分では思っていたりする。 またね。
     ギターレッスンの生徒さん随時募集中である。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    こんにちは、
    次のライブの為に、師匠のおすすめの whirlwind のシールドを注文しました!
    providenceとも迷ったのですが、弾き比べをさせていただいた時の音が忘れられなくて、
    whirlwindに決めました。
    届くのが楽しみです。

    Re: No title

    おお!!
    やりましたね。
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2020/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック