FC2ブログ

    やはり切ったか

     さて、エリクサー弦を張ったTokai ST-60をまるで“親の敵のように”弾きまくっていた私だ。弦の寿命を検証するためである。
     しかしながら……、北海道の素敵な牛舎を持つ友人の予言通り……、弦を切ってしまった私である。
     錆びないのはホントかもしれないが、切れないワケではないからな。

     切ったのは、みなさんの期待に反し(?)、1弦だけどね。
     っていうか、2回連続で1弦を切るなんて私も人並みである。

     通常ならどれか1本が切れたら、セット全部換える私ではあるが、今回はエリクサーの寿命を検証するというミッションがある。だから切れた1弦だけを換えた。アーニーボールである。

     先日当ブログで“エリクサーの弦は硬くねぇ!?他人行儀じゃねぇ!?”とワケ判らんことを書いた私だが、やはり微妙に1弦を弾く時に違和感が有る。うん、アーニーは指に吸い付く感じがある。

     まあ後から張ったアーニーが先に死んでいくのが、はっきりと判るかもしれないよね。
     だから、これは検証に関してはむしろやりやすくなったかもしれない?とかムダに前向きな私である。
     もっとも、1弦以外の弦も次々と切ってしまうという展開も考えられる。そうなってしまっては寿命の検証が出来なくなってしまうよな。

     危ないのは6弦、4弦辺りだな。
     巻き弦が切れてしまうと検証にならないよな。
     そうなる前にアンプに通してみないといけない感じである。
     でもちょっと今週中は無理かもしれない。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中である。

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    期待を裏切らずやってしまいましたか(;^ω^)
    しかし怪我の功名と言うか1弦だけアーニーというのは比較検証として面白そうですね

    贈った当人が言うのも変ですがやはりきったか(笑)

    弦の硬度も、別物で、斬(切)れなれないのであれば、音感やレコーディング系は別にして、夏場の練習用には、お奨めかと思ったのだが…
    利尻昆布の方が、使い勝手も良いし、長持ちしそうですね(笑)
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2020/12 | 01
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック