FC2ブログ

    コバルト

     さて本日もギターの話だ。
     以前からムダに予告していたが、弦のレポートで今度はアーニーボール・コバルトである。ただし、この弦は北海道の素敵な牛舎を持つ友人がくれたモノで、ネタ風味ゆえに何と!そのゲージは08~38である。私はこのいわゆる“エクストラ・ライト・ゲージ”というのを一度も張ったことがない。若い頃に友人のギターで何度か弾いたことが有るだけである。

     ちなみに以前も書いたが、弦のゲージについては多少の勘違いがあると思われる。
     まあ何となく判るのだが、太いゲージは上級者向けで、細いのは初心者向けだと思っている人がいる。で、それはまったくの間違いである。それどころか、この“エクストラ・ライト”なぞはむしろそのメリットをフルに生かせる上級者が使うべきだと私は思っている。ゲージはそれぞれに長所、短所が有るワケで、自分に合ったゲージを選べば良いだけだ。弾きやすさを取るのか、サウンドを取るのか、それともそれぞれ良い案配のところでバランスを取るのか?ユーザーが勝手に決めればイイのである。

     ってなワケで、この自分のモノとしては生涯初めてとなるエクストラ・ライトはBladeストラトに張ることにした。
     ちなみに以前ムダなエリクサー・レポートを書いたが、素敵な牛舎の友人はけっこうその記事が気に入ったようだ。で、メールが来て、「こんなことならマトモにコバルトのレギュラー・ゲージを送ってレスポールでレポートを書かせれば良かったかも?」だそうだ。まあしかし、ネタなのだから仕方あるまい?とりあえず機会を与えてくれたことには感謝しているぞ!

     さて、張り終えて最初に弾いた感覚なのだが……、え~と、エクストラってこんなに柔らかいのね。まあ私は普段メインではレギュラーだから、2段階細くなっているのだな。
     レギュラーからスーパーに持ち替えた時はそれほど違和感は感じないのだが、さすがにエクストラは違和感だらけである。っていうか、最初の印象は「エレキ!!」である。
     えっ!?何のことか判らないって。つまりこの印象ってのは、中学3年の時初めてエレキを弾いた時の感じだな。当時私はアコギ弾きだったので、初めてエレキを弾いた時はその弦の軽さに驚いたのだった。で、まるでその時の思い出が蘇ったかのようだったのだ。

     さて問題の音だが……、例によってまだ生音でしか弾いていないからな。
     う~ん、やはりアーニーボールのギンギンな感じは有る。しかしいつも使っているアーニーの一番安いのに比べるとギンギンしない。っていうか、巻き弦の表面は滑らかだな。まあもちろん、コーティングされているエリクサーほどではないが。

     しかしやっぱりネタとは言えエクストラは柔らかい。
     私は左手の脱力に自信があるが、ホント力は要らないな。で、思ったのだが、左手にどうしても力が入ってしまう人は、エクストラで力を抜くことを学習するのも良いかもしれないね。まあ右手の練習にはならないかもしれないけど(笑)。

     ちなみに私のピッキング・スタイル(旧世代強目)だと、右手はちょっと引っかかる。弦のテンションが緩すぎてリアクションが弱くて辛い。
     だからいつもは半音下げチューニングの私もレギュラー・チューニングにしようかとも思ったのだが……。う~ん、しかしあっと言う間に弦を切りそうなんで(笑)、やめておくことにする。まあローラー・サドルのBladeだから一番切れにくいのだけどね。だけどこのコバルトは寿命も長いらしいから、寿命の検証もしたいからさ。

     ってなワケで、コバルトはエリクサーよりはパンチを感じるが、従来のヤツほどではナイ。とはいえその差はゲージが細いせいもあるかもしれない。その辺が良く判らん。レギュラー・ゲージをレスポールに張ってみないと確実なことは言えないな。
     まあそのうちアンプレポート及び寿命レポートもすると思う。期待しないで待っておくれ。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!1時間3000円+スタジオ代できっと目から鱗が落ちます。(初回レッスン代無料)

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    12~56、贈るか?(笑)、
    初めてフォークギター弾いた時、思い出すかもよ(笑)

    Re: タイトルなし

    う~む、それはヤメレ!ネックが逝ってしまう。
    きっと寿命はエリクサーの方が上だろうが、コバルトは弾いていて楽しさがある感じだな。
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック