fc2ブログ

    ゴールデンパール

     さて、本日もムダにギターの話題だ。
     連日ギターの話題が続いているな。
     実は先ほどからホームページの原稿をこねくり回しているので、音楽の話題はやめようかと思ったのだが……。でも適当なネタも無いので非常に軽いネタで行く。

     ギター弾き、ギター好きの方ならよくやるとは思うのだが、楽器屋のウェブサイトを見て回るのは楽しいモノである。単純に自分が欲しいモノを探すも良し、ツッコミどころを探すも良し。まあ私は大抵後者なのだが。

     さて、私はほとんどレスポールしか見なかったりするのだが、そうは言っても、ギブソンUSAレスポール・スタンダードのページは見なかったりする。USAでもトラディショナルやスタジオならけっこうマメに見るんだけどね。どうしてスタンダードは見ないのか?う~ん、どうしてもあのチェンバード・ボディってのがね、つまり穴ぼこが空いていて軽量化されているってのがね。気分の問題だな。音がダメだろうとかまでは思わないんだけどね。えっ!?スタジオもチェンバードだろうって?そうなんだが、スタジオは派手なカラーが楽しいし、お手頃価格のギターってことで別の楽しみ方が有ると思うからだ。

     でも昨日、“タマには見てみるか!?”とか思って、とある楽器屋のギブソンUSAレスポール・スタンダードのページを見た。ボディがどうのとか文句を言っているが、実はスタンダードってカッコイイカラーが結構ある。いつもこのカラーをトラディショナルにも採用してくれ!とか思うのである。ちなみに現在のスタンダードのカラーだったら、Rootbeer(ルートビアー)とBrilliant Red(ブリリアントレッド)ってのがかなり良い感じだ。

     しかしながら、そんなのは遙か彼方に吹っ飛びそうなカラーが有った。
     限定のようだがGolden Pearl(ゴールデンパール)というモデルだ。
     多分直ぐにリンク切れになると思うのだが一応リンクを張っておく。
     もっとも、私がカッコイイというギターは大抵不人気だから、当分の間は大丈夫かもしれない(笑)。

     私のいつものパターンという気がするのだが、バックとネックがナチュラルというのが非常にカッコイイ!!判ってるじゃん!!と言いたくなるな。(言われたくねぇ~よ)
     スタンダードというのが気がかりだが、このルックスなら望みの音が出せそうな感じである。そういうのは大事だ。
     でもきっと北海道の素敵な牛舎を持つ友人から、
    「お前は大阪のおばちゃんか!?」
    と言われそうだな(笑)。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!
     
    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    こんにちは

    ギターも買ったのでデジマートは封印しようと思ったのですが、暇があるとついつい見てしまいます(ノ∀`)タハー

    自分が目を付けたギターのその後も気になるんですよね
    MOMOSEのストラトはピンクと黒共につい最近売れたようです。


    便乗して私が以前気になったレスポールをここに置いておきます

    Les Paul Studio Hot Rod
    http://www.ikebe-gakki.com/ec/pro/disp/1/370680
    邪道ですかね(;^ω^)

    Re: No title

    こんにちは。
    そうそう!自分が目を付けたのは気になりますね。
    ところで、リンクのギターですが……、悪くないと思いますよ!

    No title

    こんにちは、
    私は無難に Brilliant Red がいいですね!
    言う(書く)だけならタダですしね!(笑)

    気に入った青がない…

    私もデジマートにはちょこちょこ行きます!。去年の今ごろは、生涯初レスポール探しの旅に出まくってましたな♪(鈴木くん、いろいろありがとうね)

    そういえは、SFが中古市場から姿を消したな…(隠れ鈴木浩憲ファンがいるんだな♪きっと♪)

    Re: 気に入った青がない…

    やっぱり青が欲しいのね……。
    隠れ鈴木浩憲ファンの存在は疑問だが、SF関連の記事のアクセスが意外と多いのは事実だ。
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2024/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック