FC2ブログ

    終了ってことで

     う~ん、終了だ。
     いっそのことブログも終了したらどうか?
     と言う声も聞こえるな(笑)。

     北海道の素敵な牛舎を持つ友人が、利尻昆布とギター弦というスペシャルセットをプレゼントしてくれたおかげで、私はこれまで使ったことのないギター弦を試すことが出来た。そしてムダに当ブログでそのレポートを書くことも出来て、彼には感謝でいっぱいである。

     ってなワケで、生涯初めてのコーティング弦である“エリクサーNanoweb”09~42はTokai ST-60に張られて、これまで検証が行われてきた。音についての私個人の印象はこれまでに書いた通りである。で、今後はエリクサー最大のメリットでもある寿命についても検証を続ける予定であった。

     さて、エリクサーが張られてから1ヶ月以上が経過した。その間、1弦と6弦が切れて、そこはとりあえずアーニーボールに換えられるという予想の範囲内である出来事も起きた(笑)。エリクサーに関しての巷の噂は「3ヶ月はイケル!」というモノである。だから本人的には、とりあえずしばらくはこのまま行こうは思っていた。

     で、昨日Tokai ST-60で“基礎練習簡易版”をやっていた。
     すると6弦が切れた。既に6弦はエリクサーじゃないんだけどね。

     ムダに大げさに言わせてもらうが、これによって私の中で何かが壊れた。
    「もうイイんじゃねぇ!?」という気持ちが芽生えた。
     また6弦をアーニーに換えて、引き続きエリクサーを使用する気になれなくなったのである。

     1ヶ月以上経っても、生き残りの2~5弦の4本のエリクサーは元気なままである。
     だからもう充分に“長寿命”であることは確認されたよな!?
     
     エリクサーを普段使っている方々から文句が出るかもしれないが、実はもう私はエリクサーに“飽き飽き”していたのである。決してサスティーン自体が短いとは思わないが“パキ~ン”とは鳴らずに“ペキッ”という感じの音からは音楽を感じられないのだ。イヤイヤ、それはお前がヘタなんだろう!?って話か。
     プレーン弦の感触を当ブログでは“他人行儀”とワケ判らないことを書いたが、それにもイライラしていた。何だかムダに硬いしね。テンション自体までキツイとは感じないが……。

     とにかくエリクサーの検証を終了することを決意したのであります。(敬礼!!)
     ところで、私は「ストラトにはスーパーライトが合っている!」と当ブログで書いている。だから当然エリクサーの後釜にはアーニーボールのスーパーライトを張るべきである。先日も書いたがスーパーライトのストックも買ったばかりだ。

     しかしながら私はレギュラーを張ったのである。
     何でよ?レギュラーのストックは大量に在るんだよ!ってことも理由の一つだが、どうしても確かめておきたいことが有ったのよ。

     例の他人行儀なエリクサーのプレーン弦の硬さの感触がまだ残っているうちに、レギュラーと比べたらどうよ?というのを確かめたかったのである。
     で、どうだったか?
     う~ん、テンション自体はさすがにレギュラーの方がキツイとは思うが、アーニーは“指に食いつく”感触があるのだよ。それ故、エリクサーの方が細いにもかかわらず、硬いという印象があるな。レギュラーと比べてもだ!うん、やっぱりエリクサーは硬いよ。チューニングも狂いにくいことから硬度自体が上なのかもしれないな。伸長率って言葉が有るかどうかは知らないが、それが小さいっていうか……。

     ってな感じでエリクサーの検証は終了である。
     ムダにお付き合いいただき感謝します。
     素敵な牛舎の友人にも貴重な機会を与えてくれたことを感謝します。
     私が今後エリクサーを使うことは無いと思われますが、私ごときが使わなくてもエリクサーの将来に暗雲が垂れこめることはナイでしょうから、気にしないで下さい。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ  
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック