FC2ブログ

    届いたよ

     注文した弦が届いた。
     代金を振り込んでから、24時間ぐらいで届いたな。
     う~む、とても便利であるし、通販の怖さでもある。余計なモノを買っちゃいそうだよな。

     ってなワケで、GHSとディーン・マークレーとジム・ダンロップ。
     どれから行こうか?
     勢いで、2本のレスポールとYAMAHA SF-7000の通常10~46で使っているギターそれぞれに張り換えようかとも思ったが、どれか1本のギターに順次張った方が比較はやりやすい。

     となると、最も弾く機会が多い白カスタムか?
     黒カスタムの方がその音を知り尽くしているので、比較しやすい気がするが、あまり弾かないからな。

     次の問題は順番か?
     ちなみに、この3種類を試したところで、アーニーから乗り換える可能性は非常に低いと思っている。アーニーの音が気に入っているし、その上安くて最も手に入りやすい。
     だから純粋に楽しみと言うか、勉強みたいなモノなのだ。

     世間の評判からするとGHS>ディーン・マークレー>ジム・ダンロップなのか!?
     イヤ、真剣に調べたワケではないが。
     
     自分的にはディーン・マークレー>GHS>ジム・ダンロップだと予想しているのだが。 イヤ、ほとんどただのカンだよ。
     ディーン・マークレーはエイドリアン・ヴァンデンバーグが使っていたから、何となく期待している。そうだ、イングヴェイもだよな!?ついでに“切れにくい”という噂もある。まあ私の手にかかれば関係ないような気もするが(笑)。

     でもGHSも……、デイブ・ギルモアのシグネイチャー弦が在るよな。
     デイブ・ギルモアってのも私にとっては無視出来ない存在である。

     じゃあジム・ダンロップは?
     ザック・ワイルドだね。実は私、今まで書いてなかったがザックもけっこう好きである。
     ザックは昔メタルトロニクスを使っていたんだぜ!

     ってなワケで、この3種類をチョイスしたのにはそれなりに理由が在るのだった。
     まあそりゃそうか。
     ちょうど白カスタムもそろそろ弦交換時期に来ている。
     一応ディーン・マークレーは最後にしようかなと思っている。
     私は以前も書いたが、食事の時に好きなモノは後まで取っておく派なのだよ。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2020/12 | 01
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック