FC2ブログ

    ホアキンの邪魔はしない(笑)

     私だけかもしれないが、今年のブエルタはちょっと盛り上がりに欠ける気がする。
     もちろんトップ選手が次々とリタイアをしているということもあるが、それよりもステージ構成が今一つだと思うのだ……。
     そんなことない!?

     とはいえ、いよいよこれからが本番というところまで来た。
     昨日の第14ステージからは山岳3連戦。そして休息日を挟んで個人タイムトライアルである。

     ところで今大会の私の予想は見事にハズレまくりである。
     っていうか、今年はサイクルロードレースの予想がほとんど中っていない(笑)。
     友人には「お前は呪いを懸けすぎだ!」と言われる始末である。

     ただ……、やっぱりツール・ド・フランスで頑張った選手達は疲労が残っているようだ。
    「アル(アスタナ)がフルーム(スカイ)に勝てるとは思えない!」
    とか当ブログで書いた私だが、ほとんど真逆の結果となりつつある。
     アルの強さを見誤った上に、ツールに出場していないことも考慮していなかった私がアホなのである。

     ってなワケで、第14ステージ終了時でアルがマイヨ・ロホ(総合リーダージャージ)である。
     ただ、ムダに盛り上げる要素としてホアキン・ロドリゲス(カチューシャ)が26秒差の2位なのである。
     遂に念願叶うか!?とかムダに思うのだが、ここは呪いを懸けてはイケナイので(笑)、
    「イヤ、ホアキンは第17ステージの個人タイムトライアルでタイムを失うから難しいよ!」
    とでも書いておく。

     じゃあ誰が優勝するのよ!?
     本日そして明日に現在3位のトム・デュムラン(ジャイアント・アルペシン)がどれくらい走れるか?に懸かっている。現状のアルとのタイム差49秒を仮に拡げられてしまったとしても、2分以内に留めれば個人タイムトライアルでの逆転も可能なのである。
     でもちょっと厳しいかな!?とも思っている。
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック