FC2ブログ

    凄い試合だったな

     全米オープンテニス決勝。
     セットカウント3-1でジョコヴィッチが勝ち、全米2回目、グランドスラム10回目の優勝を果たした。 
     と、結果だけを書くと2行ぐらいで終わるな。

     しかし凄い試合だった。
     トータルポイントの差は僅か2ポイント。
     ブレイクポイントはフェデラーの方が多かった。
     とはいえ23回も有ったのに4回しか奪えなかった。
     イヤ、待て。ジョコヴィッチから4度ブレイクするのはそれだけでも凄いか!?

     フェデラーの調子は悪くなかった。
     今年のウィンブルドンの決勝とセットカウントは同じだが、今大会は内容が遙かに拮抗していた。
     しかし……、それよりも信じられないのはジョコヴィッチの強さかな。
     フェデラーがあんなに攻めているのに勝てないのね!?
     っていうか、ジョコヴィッチはあんなに攻められても負けないのね!?と言うべきか。

     素晴らしい試合を“魅せて”くれた両選手を称えたいと思う。
     ジョコヴィッチ、おめでとう!!現在最強であることに何ら疑いは無い。
     そして敗れはしたが、内容的には勝ってもおかしくない試合をしたフェデラーも賞賛されるべきだ。
     34歳だからね。
     それでジョコヴィッチとマトモにやり合えるほとんど唯一の選手だからね。

     最後に、全米男子決勝としては初の女性主審が起用されたが、彼女のジャッジは素晴らしかった。
     もうほとんどかつて見たことがないほどに!
     またね。
     ギターレッスンの生徒さんは随時募集中!!

    楽曲発売中!!
    にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2020/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック