FC2ブログ

    何でかな?

     お試し用の弦は一応購入が終了したので、最近はまたギター本体の方をウェブページでムダに見る機会が増えた、っていうか、元に戻ったと言うべきか!?

     で、ギブソンUSAの2016年ヴァージョンが続々入荷しているようだ。
     先日見ていて格好いいな!と思ったのが、スタンダードのTranslucent Black(トランスルーセントブラック)。
     うん、これならフィギュアドメイプルが好みでない私でもアリかな!?とか思う。
     更にスタンダードには潰しのBlue Mist(ブルーミスト)ってカラーも在って、こちらもけっこうお気に入りである。

     スタンダードとトラディショナルだったらどちらを選ぶか?と訊かれたら、ほぼ迷うことなく“トラディショナル!”と答える私だが、残念ながらこの二つのカラーはトラディショナルにはナイのである。
     不思議なことに(?)私の好みのカラーはスタンダードの方に多いのだよ。

     ところで、スタンダードじゃダメなのか?
     う~む、“モダンウエイトリリーフ”がちょっと気になる。
     イヤイヤ、実際に弾いてみたら意外とその音が気に入る可能性だって有る。
     ただ、何となく3.5kgのレスポールってのはちょっと引いてしまう。(弾いてしまう!とかダジャレをこいたりはしない)

     それと当ブログでは何度か話題にしているが“コイル・タップ”は要らない。
     現実問題としてコイルタップは使えない!これは私が信用するプレイヤーの多くもそう言っているから間違いない。(と思う)

     とはいえ、実際にレスポールを買うぜぇ~!となったら、スタンダードもきっと弾いてみるけどね。
     それで音が気に入っちゃうかもね(笑)。
     ただどうしてスタンダードとトラディショナルではカラーの設定を変えているのだろう?
     共通にした方が量産効果も出るんじゃねぇ!?とか思うのだが……。
     またね。

    楽曲発売中!! 
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    こんばんは( ^ω^)

    丁度そのTranslucent Blackはたまたまデジマトップページに新着で
    イシバシの個体があったので、目を引いて拝見しておりました。

    スタンダードも良いお値段してますね
    最近、ギターはどこのメーカーも値上がりして、3年前くらいと比べると大分高いですね(;^ω^)

    Gibson Custom Shop 2015 Custom Core Series Les Paul Custom Quilted Maple Top Purple Widow
    商品名長すぎ(笑)ですが
    これが好みにどストライクすぎて、欲しいです(*´Д`)
    そんな金はありませんが!

    Re: No title

    こんばんは。
    ご指摘の“パープル・ウィドー”のカスタム。
    確かに目を引きます。
    でも税込みで約60万円ってのは高すぎる気もします。
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック