FC2ブログ

    サマラス、ごめん!

     え~と、まあポルトガル×チェコは外しましたね。別にいつものことですな(笑)。内容的にもポルトガルが圧倒していたと言ってもいいぐらいだったので、これは“正義”と申せましょう。久しぶりに使ったわ、このフレーズ。

     ドイツは……、強いすね~。しかもメンバーを入れ替えながらの圧勝劇。まあ一応私的に気になることだけ言っておきますが、
    「ノイアーはまだ世間で言われているほどのGKではない!!」
    とりあえず言っておきますよ。ドイツが躓くとしたら、それはきっとGKが原因だって。

     ところで、今大会が始まる前に各国代表のメンバーをザァ~ッと見ていた時に、ギリシャについて、
    「サマラスってまだいるんだ!?」と思ったのです。ええ、「ダメだこりゃ!」って意味でそう思ったのですが、彼には謝らなければいけません!
    「サマラス、ゴメンナサイ!!」

     ところで、ファビオ・カペッロ氏が英国『ミラー』のインタビューに応えています。ざっと言うと、
    「自分の母国と指揮官を務めたイングランドの勝敗は、このトーナメントでは大きな問題ではない。ファイナリストはドイツとスペインになるだろうから。」

    という、オイオイ、食えないオッサンだねぇ~、みんなアンタの複雑(であろうと思われる)な心境を訊きたいってのに、非常にツマらない答えでかわしましたな。
     まあ尤も、“至極妥当な意見”ですよね。でもインタビューアーと読者が訊きたかったのは、そんなことじゃないと判っていながらの、用意周到な発言です。

     しかしカペッロじゃなくとも、みんなドイツとスペインのファイナルになると思っているのですね!?違うってところをフランスが見せてくれますよ!!きっと!
     っていうか、準々決勝最初の2試合については、それほど気合いが入っていなかったのがバレバレの本日の記事ですな(笑)。まあ、ムダに気合いが入り過ぎただけの、根拠薄弱の記事を延々と書かれても、それを読まされる側の立場を考えたら、こういうサラッと流した記事の方がマシかもしれませんが……(笑)。

     ってなわけで残り2試合の方が気になる鈴木でした。実を言うと全英オープンのドローも気になっています。 
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    04 | 2021/05 | 06
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック