FC2ブログ

    6の1

     白カスタムの弦を換えた。
     う~む、ここ1週間で黒カスタム以外の4本のギターの弦を換えている。
     弦交換が面倒だという意見もあるだろうし、その気持ちも判らなくもナイのだが、新品の弦に張り換えた時の音の気持ち良さは格別である。
     新品の弦の感覚を味わうためなら、弦交換の手間など何でもない私である。
     隙あらば弦を換えようとしてしまう(笑)。
     だって気分転換になるんだもん。

     ってなワケで、白カスタムには当ブログの推奨弦であるDRを張った。
     DRのストックがまだ3セット在ったからだ。
     DRを初めて体験したのは当ブログのムダでおバカな弦レビューの時なのだが、そのレビューで使用していたギターが白カスタムであり、初DRに感動したのである。
     だから何となくDRは”白カスタム用”という感じになっている。
     まあダンカンのピックアップよりも白カスタムのニューP.A.Fとの相性が良いような気もするし……。

     さて、DRは不良率が高いと言われている。
     私自身これまで使った 5セット中1セットが不良弦であった。
     私がこれまで愛用してきたヤマハ、アーニーボール、ダダリオ等のブランドでは不良弦に遭遇したことなどナイ。
     もちろんそれらのブランドでも不良がゼロということは有り得ないだろうが、まあそんな心配は特にしなくて済むレベルであることは間違いない。

     しかしDRは実際に不良弦に中ったので、ムダに心配してしまう。
     果たして!?今回は大丈夫だろうか?

     しかしあのパッケージは………、いつも思うが酷い。
     アーニーボールやGHSなどとは比べようもナイ。
     DRのサウンドは大好きだが、あのパッケージだけは、開封するたびに軽く鬱になるな。
     
     で、結果の方は大丈夫だった。
     相変わらず素晴らしい弦である。
     これで私のDR不良率は6の1である。
     このまま順調に不良率が下がることを期待している。
     不良率が高いから使えない!というにはあまりにも惜しいサウンドだからだ。
     一応自分の中では、10セット目まで不良が出なければ買い続けるつもりだが。
     またね。


    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2020/12 | 01
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック