FC2ブログ

    全英オープン序盤

     テニスの記事ってのが、ギター関連の記事よりも内容が充実していることって有り得ない当ブログですが、いつもありがとうございます!えーと全英オープンの与太話です。
     2回戦の途中まで終わっているのですが、とりあえずざ~っと1回戦の感想を書きます。
     
     ドロー発表後の記事で、ジョコ山のベルディヒとフェデラー山のイズナーを一応注目選手のように書きましたが、オイオイ、いきなり負けてるじゃん!!(笑)サッカー予想の呪いが遂にテニスにまで及んでいるのでしょうか!?もっとも、ベルディヒに勝ったグルビスって選手は、大物食いというか潜在能力ではかなりの選手でして、“当たっている時”は異星人達でも手を焼く選手です。サーブが凄いんですわ!でもコンスタントに力を発揮できないんですよね。っていうか、いきなりそれを証明するかのごとく、2回戦で負けてますわ(笑)。

     ヴァブリンカも負けましたが、相手はメルツァーってことで、これは“迷惑ノーシード”とも言える選手ですから、番狂わせではありませんな。
     トミッチも敗れました。しかし、これまた相手は全仏で注目を浴びたゴフィンです。ゴフィンはイイですよねぇ~。芝でトミッチに勝っちゃうんだ!?まだまだこれからだとは思いますが、彼は本物かもしれません。

     いきなり1回戦でコールシュライバーとハースが対戦って、ドイツ人はどう思ったんでしょうか!?ハースは前哨戦で優勝しましたが、ぎりぎりでシードを逃してしまい、その大会でナダルを破ったコールシュライバーと1回戦で対戦することに。フルセットの熱戦をコールシュライバーが制しました。ハースもっと見たかったのに……。

     錦織選手と添田選手は1回戦勝ちました。錦織選手は義務ですが(笑)、添田選手おめでとう!!ところで私はもちろん日本人選手を応援する気持ちを充分に持っているつもりですが、あんまり勝ち進まれると……、とか言っちゃうと怒られますが、放送カードがねぇ~、男子って放って置いても好カード目白押しですから……、言いたいこと判ります!?
     
     っていうか、まあ放送カードが“日本人枠”になるのは仕方ないにしても、WOWOWって放送カードのチョイスが「??」ってことがよくありますね。これってどうなっているんでしょう!?日本人選手の試合以外は、WOWOWでは決められないんですかね!?
    「テニス好きなの!?」って疑問に思う放送カードの時が多々あります。もうちょっと考えて欲しいモノです。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2020/12 | 01
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック