FC2ブログ

    SW-HP10s

     ほとんどの読者の皆さんは覚えていないだろうが、半年ぐらい前にちょっと気になるヘッドフォンがあると書いた。
     別に秘密主義ってワケでもないが、型番は伏せておいたのだけどね。
     
     さて、私が制作時にモニター用として使っているヘッドフォンは、メインがデノンAH-D2000、サブがソニーMDR-Z900というヘッドフォンである。
     実はこれ、どちらもいわゆる”モニター・ヘッドフォン”ではナイ。
     とはいえ、比較的原音に忠実なタイプであり、モニター寄りであるとも言われているし、私自身も”これでイイや!”と思って長年愛用している。

     どうしてモニター・ヘッドフォンを使わないの?それじゃダメじゃねぇ!?という意見もあるだろう。
     ただね、私はモニター・ヘッドフォンに良いイメージがナイ。
     例の倒産したレコード会社が所有していたスタジオでレコーディングした時、そこの備え付けのヘッドフォンはもちろん、モニターとしては定番のソニーMDR-CD900STだった。
     私はこれがとても苦手。
     何と言うか確かに細かな音は聞き取れるのだが、とても耳に突き刺さるような音に聞こえるし、装着感も全然ダメ。
     私のアタマと耳の形がいびつなせいかもしれないが、とにかく不快なのよ。

     ってなワケで、モニター・ヘッドフォンを買うことにそれほど前向きではなかった私。
     しかしアタマの片隅で「ソニー以外なら」と考えないではなかった。

     そして最初に触れたちょっと気になるヘッドフォンが登場した。
     昨年の9月に発売されたモデルである。
     いい加減モデル名を曝せよって話だが、Sound Warrior SW-HP10sというヘッドフォンだ。
     モニター・ヘッドフォンである。

     日本製であるにも関わらず13.800円(税抜定価)というお手頃価格。
     モニター用であるが、通常の観賞用にも使えるという触れ込み。
     まあただの宣伝文句だろ!?という話だが、何故かピンと!来てしまい、購入を考え出したのである。

     しかし、私が贔屓にしている家電量販店では発売直後からずぅ~っと在庫がナイ。
     基本的には入荷待ちの状態である。
     そのうち安定供給されるようになるだろっ!?そうしたら買うかな!?とか思っていたのだが、一向に”入荷待ち”状態は変わらない。

     何でやねん?とか思いながらも、そのヘッドフォンの評判をチェックしたら、う~ん、かなり好評だな。
     私の恋心は日に日に募るのであった(バァ~カ!)。

     そして先日、ムダに贔屓の家電量販店のウェブページを見てみると、例のヘッドフォンが値下げされていた。
     定価の23%引きな。
     とはいえ、相変わらず在庫が在るワケではなく、”入荷次第出荷”である。
     しかしこれは何かのお告げに違いない!と私が勘違いするには充分だった(笑)。
     もうこの流れに乗るべきである。
     ってなワケで、注文したのである。

     入荷次第ってのはどれぐらい日数がかかるのか?
     1週間から10日ぐらいかね?とか思っていたら、意外と早くて注文から4日目に到着したであります。(敬礼!!)

     ワクワクしながら箱から取り出す。
     正直に言うと、先ずその質感にはがっかりした。
     まあ敢えて金属部品を使っていないせいもあるが、ちょっと安っぽい感じである。
     しかし日本製なのにお手頃価格なのでこんなモノか!?

     ところが、装着してみるとそのショボさはアドヴァンテージなのに気づく。
     非常に装着感が軽い。
     着けていることを忘れる!っていうのはもちろウソだが(笑)、圧迫感は微塵もナイ。

     で、まあこれが一番肝心なのだが音ね。
    「えっ!?こんなにイイ音なの!!」
     これが第一印象である。
     分離、解像度はかなりのモノ。細かい音までちゃんと拾えるぞ。
     それでいながら、いわゆる”聴き疲れ”するような音ではナイ。
     エッジが立っていないと言えばその通りで、解像度ではソニーの定番の方が上だろうけど、確かにこの音ならモニターにも鑑賞にも使える感じだ。
     けっこう絶妙なバランスなのね。

     愛用のデノンとは価格が3倍以上違うので、さすがに質感では劣るし、ソニーとも価格が2倍ぐらい違うから解像度でもちょっと劣る。
     ただ、コストパフォーマンスは非常に高くないか!?
     極端な話、それほどシビアに考えなければ、ヘッドフォンなんてこれ一台あればイイかもよ(笑)。

     ってなワケで、ムダにアホなオッサンの総評を言おう。
    「もう一台買おうかな!」
     うん、こんな感じである。
     相変わらずバカ全開な感じだが、いやマジでホントに考えてたりして。

     とにかくこのSW-HP10sはお奨めだと思う。
     もちろん「お前が言うならぜって~買わねえ!」という人の方が多数かもしらんが(笑)。
     何らかの指標にはなるでしょ!?
     またね。


    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2020/12 | 01
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック