FC2ブログ

    イタ~リア!!

     まあ、いつものことなんですが、っていうかホントにここまで予想を外すってのは自分でも信じられませんな!!(笑)ワザとやってんじゃね!?っていう指摘もあるかと思うんですが、それって逆に言えば全部中てることも可能ってことですから、ワザとやってるんだとしたら大したモノですな。
     ってわけで、実はけっこう真剣に考えたりもしてるんですが(笑)、どうしても逆の結果になっちゃいますな。とはいえ、ポルトガルは勝ってもおかしくなかったでしょ!?PK戦ってのは公式記録上は引き分けなんですよ!!イヤ、別にポルトガルは負けなかった(勝ってもいないけど)とか言いたいワケではありませんが……。

     しかしながら、イタリアの完勝でした!!もう“ブラボー!!”って感じでしたね。ビッグ・トーナメントにおけるイタリアの対ドイツ戦無敗ってのは継続されました。ドイツがイタリアに相性が悪いってのはちょっと意外な気もします。ちなみにイタリアはフランスには相性が悪く、フランスはイングランドに相性が良くないんですよ。相性ってのは不思議なモノです。選手は入れ替わってるってのに……。国民性が関係あるんでしょうか。

     ひょっとしたら私がユナイテッド・ファンだから、シティの選手であるバロテッリのことが嫌いなんじゃないか? と思っている人がいるかもしれませんが、実はけっこう好きです、バロテッリ!!だって観ていてワクワクするでしょ!?やってくれましたねぇ~、この大舞台で。対照的に100点満点で3点という評価を私が下した同じマリオでもゴメスの方は、散々でしたね。もっとも、こっちのマリオは周りがダメだと、どうしようもなくなっちゃうんですが。

     カッサーノはねぇ~、サッカーをできる喜びに溢れている感じですね。バロテッリとのコンビもよく合っていますし、今大会の彼を観ていると、イタリアが勝って良かったと心から思いますよ。バロテッリとは“悪童同士(笑)”ってことで、お互いの考えが判るんでしょうか!?

     このままイタリアが優勝しちゃえば、今大会は「ピルロの大会」になっちゃいますね!一体、33歳になる彼のここまでの活躍を誰が予想したでしょうか!?イタリア人だってここまでとは思ってなかったのでは!?個人的にはピルロのプレイにはスピードを感じないので、あまり好きではないのですが、ちょっと見直しました。って、ギターがちょっと弾けるだけの極東のオッサンに言われたくないでしょうが(笑)。

     ってなわけで、予想とかではなく、決勝はイタリアに勝ってもらいましょう!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    11 | 2020/12 | 01
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック