FC2ブログ

    断ち切らないとね

     熱戦が続いているウィンブルドン。
     トップハーフの3回戦まで終わって、本日のボトムハーフの3回戦でベスト16が出揃い、いよいよ来週からのセカンドウィークに突入する。

     さて、とりあえず2回戦のムダな感想。
     杉田は惜しかったというか、マナリノの経験に敗れた感じである。
     第4セットで仕留めておかねばならなかったね。
     やっぱりグランドスラムの5セットマッチを勝ち切るのは難しい。
     
     デル・ポトロも敗れた。
     相手はかつてのトップ10選手グルビス。
     グルビスって面白い選手なんだよね。
     本日の3回戦はジョコヴィッチとだな。
     あの妙なフォアハンドのフォームが変わったという話だが、ジョコヴィッチ戦で確かめないとね。

     トップハーフはツォンガ×クエリー戦が終わっていないが、既に7人のセカンドウィーク進出者が決定している。
     で、錦織の3回戦はバウチスタ・アグートに敗れた。
     錦織もちょっと前までは、ビッグ4以外には負けない感じだったのだが、最近はある程度のトップ選手には普通に負けますな。
     まあアグートが良かったというのはある。
     しかし錦織は相変わらずメンタルの弱さを露呈した。
     ラケットを叩きつける、つまり道具にあたるというのはもちろん褒められない行為である。しかし、たとえばマラト・サフィンなどはラケットをしょっちゅう折る選手であったが、その後にはそれまでの悪い流れもラケットと共に(笑)粉砕するようなところもあり、その後引きずることはなかった。
     錦織はね、一度ブチ切れると、そのままどんどん落ちていくんだな。
     ネガティブな印象しかない。
     ラケットを叩きつけたのなら、立ち直らないとね。

     ナダルが絶好調。
     身体もキレキレな感じである。
     3回戦の対カチャノフ戦は、もうホント”容赦ない”感じだった。
     きっと準々決勝ではチリッチと対戦すると思われるが、チリッチもタフな相手をものともせず好調であり、注目である。

     おう、ツール・ド・フランスの中継が始まったな。
     本日の解説は狩野、野寺の両氏。私的には歓迎である。
     またね。


    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック