FC2ブログ

    フェレール惜しかったね

     みなさん、お元気ですか!?いつもご訪問いただきありがとうございます!
     というわけで本日のウィンブルドンは女子しかないから、ツール・ド・フランスに集中できる鈴木がお送りします。
     
     これでベスト4が出揃いました。あっ!?別に今後の予想なんかしませんよ(笑)。ただの雑談です。トップ・ハーフはまあやっぱりというか、当然というかのごとく、異星人同士の対決になります。この2人はこれまで26回も戦っているというのに、ウィンブルドンどころかグラス・コートでは初めての対戦になります。正直なところ、グラス・コートだとはいえ現在の2人の力関係からいったら、ジョコヴィッチの優位は動かない気がします。フェデラーはユーズニー戦を見る限り、腰は大丈夫な感じですが……。ただ、まあオマケと言っちゃなんですが、ここでフェデラーが勝って更に決勝でも勝って優勝するとランキング1位になっちゃうのですね。通算1位獲得週でもサンプラスの記録に並ぶのです。クレー・コートでは全然ダメな上に、つまらんテニスでATPの人気を下げてしまったサンプラスよりフェデラーの方が下というのは納得できない気がしますので、ここはひとつやって欲しい気もしますが……。

     フェレールはセカンド・セットが……。勝てるチャンスは充分にありましたね。でも極東のギターがちょっと弾けるだけのオッサンに言われたくないでしょうが、よくやったよ!フェレール!!意外にも、というかフェレールのプレイを観たら当然なのかもしれませんが、ちゃんと観客もフェレールに声援を送っていました。うん、さすが全英の観客はフェアです。「俺様が一番エライ!!」と思っているパリの観客や、バカ騒ぎと身びいきだらけのニューヨークの観客とは全然違いますな。

     ツォンガとコールシュライバーの試合は別にベスト・ゲームにはなりませんでしたな(笑)。ある意味ツォンガが順当に駒を進めました。結局、ここまで来てみると、ナダルを除いた第1シードから第5シードがベスト4に進出したのね。

     優勝する確率ってえのを、ちょっと独り言しますけど(笑)。
     ジョコヴィッチ・・・60%
     フェデラー・・・・・30%
     マレー・・・・・・・ 7%
     ツォンガ・・・・・・ 3%

     ぐらいかなと……、イヤ、別に独り言ですって!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    02 | 2021/03 | 04
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック