FC2ブログ

    迷走!?

    pickorfinger.jpg
    『PICK OR FINGER』
    4曲入りミニアルバム、ニューリリース!!旧作を含めこちらでフル試聴できます。

     将棋のA級順位戦がとんでもないことになるかも!?
     ヘタすると6人によるプレーオフの可能性がありますな。
     6人のプレーオフだとパラマス方式だから5局になるのだが、そんな日程がつくのかしらん?
     ってなワケで、ムダな前置きはいつものことだが、本日は久しぶりにギターの話題ですな。
     ギター弾きの割にはギターの話題が少ないよね!?
     う~ん、でも私は”バカギタリスト”ではあるけれど”ギター・バカ”ではないのよ。

     で、ギブソンUSAの新商品の話題ですな。
     まあこちらのページを観てね。
     レスポール・プレイヤー・プラスというシリーズがあるでしょ!?
     一応3モデルあるのね。
     シグネチャーがハムバッキング、デラックスはもちろんミニハム、そしてクラシックがP-90である。
     カラーの方もオーシャンブルー、ワインレッドヴィンテージ、ヴィンテージサンバーストと3パターンある。
     トップはAAグレードメイプルってことで、まあトラ目ですな。
     価格は税込みで19万円程度。
     さて、皆さんはこのギターどう思う?

     何かねぇ~、スゲェ~カッコイイ気もするんだけど、微妙な気もする。
     最初からすき間をピンポイントで狙っているような感じもする(笑)。
     つまり私のようなバカ相手な。
     もっとも私は潰し塗装の方が好きだけどね。

     とにかく気が利いているんだか迷走しているんだか判りませんな。
     きっと普通の方々は迷走してる!と言うんだろうけど。
     価格設定も微妙ですな。
     これが12万円ぐらいだったらけっこう売れそうな気もするんだけど、もう一声でトラディショナルに手が届いてしまうので、一体誰のためのモデルなのか判りづらい。

     カラーは3色ともイイ感じだけどね。
     私だったらオーシャンブルーが一番かな。
     ちなみに指板はリッチライト。
     私はこのリッチライトに関しては意外と肯定派だったりするんだけど、
    ”どうして今ここで!?”という疑問は残る。
     まあローズウッドも枯渇してるので苦肉の策なのか。

     弾いてみたい気もするが……、まあきっとやらない(笑)。
     だって楽器屋行くのあまり好きじゃナイから。
     我こそは!という方は試してみては。
     20年後ぐらいにレアモデルとして自慢できるかも。
     またね。 


    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック