FC2ブログ

    イカレたロボット

     受けの手として指した離れ駒の5九金。
     途轍もない感覚だと思いましたわ!!

     ってなワケで、戯言タイムである(笑)。
     今年の年初に購入されたヘッドフォン、パイオニア SE-MHR5。
     バランス接続を試したくて買ったのだが、購入して2ヶ月以上が経過し、エイジングってワケではナイが音も安定しただろうからムダにまた感想を書いてみる。

     そうね、何となくだが購入当初に感じていた高音のケバさは落ち着いたかもしれない。
     もっともこれも”脳内補正”に因るものである可能性は高いが……。
     ただやはり、手持ちの他のヘッドフォンと比べると高音キンキンである。
     ちょっと聴き疲れしますわ。
     とはいえ、低音はかなりグッド。
     非常にタイトで分離感が良い。それ故低音の音量自体はそれほどでもないのに、ハッキリと聞こえてくる。
     これは中々気持ちイイ。

     他の方のレビューなどで散々酷評されていた装着感については、私はそれほど酷いとは思わない。確かに締め付けは多少強いとは思うが、イヤパッドはそこそこ柔らかいのでそれほど辛くはナイ。
     もちろん、手持ちのデノンやサウンドウォーリアーのように”最高”ではナイけれど、この程度なら充分許容範囲ですな。
     まあ普通だよ。

     で、携帯性はどうか!?
     実はこのヘッドフォンを外に持ち出したことはナイ。
     何と言っても見た目がね。
     高級感はソコソコあるのだが、シルバーとカッパー色のハウジングはちょっと目立つ。
     その上、ハウジング自体にけっこうな厚みがある。
     何度かこれを装着した自分の姿を鏡で見たのだが、とても悪目立ちする。
     そうだな、”イカレたロボット”のようにしか見えない(笑)。
     きっと未来永劫、私は人前でこのヘッドフォンを装着しないであろう。
     
     とはいえ、かなり小さく折り畳めるしキャリングポーチも付属しているから、このヘッドフォンを装着した姿に自信がある方、っていうか違和感を感じない人であれば、きっと携帯することは容易いであろう。

     実際のところ1万3千円程度で、この素晴らしい低音(ズンズン響くタイプではないけど)、バランスケーブルが付属していてデフォルトでバランス接続ができるというのはコストパフォーマンスが高いと言わざるを得ない。
     うん、買っても損はしないよ。まあ私のことなど信用しないだろうが。
     またね。
     

    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック