FC2ブログ

    怪しいヤツ

     先日懐かしのチェックディスクなどとムダな記事を書いたが、その後の相方のパソコンがどうなったか?を更にムダに書く。
     さて、チェックディスクなどが始まったから、てっきりハードディスクが壊れかけているのかと思ったが、そうではなかった。

     おかしかったのはマザーボードであった。
     考えてみれば最初は私のメインマシンとして、次いで相方のメインマシンとして10年以上使われていたのである。寿命が尽きても不思議はナイ。
     
     ってなワケで、現在の私のセカンドマシン、実はこれ、ネットワークからも外され、タマに将棋ソフトで遊ぶだけのマシンに成り下がっていた。しかもOSはWinXP(笑)。
     壊れてしまった相方のマシンよりも3年以上後にシャレで組んだマシンではあるが、当然のことながら新しい分スペックはより高い。
     だからこちらを相方のマシンにすることにした。

     こちらのマシンにとりあえずWin7をインストールし、それをWin10にアップグレードするワケだが、Win10のインストールができない。
     CPUが対応していないとのメッセージが出てしまう。
     何でよ!?
     これまで、より古いマシン上でWin10を使っていたのにそんなはずあるまい!?

     しかし何度目かのトライであることに気づいた。
     この私のサブマシン、マザーボードはAsRockのP55M Proというモデルである。
     実はこのマザーボード、発売当初オーバークロック耐性が高いと評判であった。
     だから買ったんだよ!確か。
     で、私はCore i3 530の定格2.93GHzを3.6GHzで動作させていた。
     このマザーボードはBIOS画面でCPU IDが表示されないから、CPUの正体を把握できないのかも!?

     どうせこれまで巧く行かなかったのだから、とりあえずやってみようと思い、CPUのクロックを定格に戻し再びトライ。
     あっさりインストールが始まりましたな(笑)。
     オーバークロックしていたせいで、Win10にCPUが”怪しいヤツ”と思われて、心を開いてもらえなかったようである。

     ってなワケで、色々とトラブルが重なり、再セットアップに何だかんだで足掛け3日かかってしまった。
     結果論で言えば、最短コースを取っていれば3時間で済んだのである。
     でもまあ、何も試さずにいきなり正解が判るはずもナイ。
     疲れたが、久しぶりに自作バカの魂が呼び覚まされて、ムダに楽しかったとも言える。
     またね。

    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Author:鈴木浩憲
    ホームページ、リニューアルオープン!






    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    フリーエリア
    カレンダー&アーカイブ
    07 | 2018/08 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック