FC2ブログ

    無理ゲーだと思うけど

     藤井七段が竜王戦決勝トーナメント(出場11名)の初戦で、都成五段を破り挑戦者決定三番勝負進出まであと四つとなった。
     次の相手は増田康宏六段。
     若手強豪の一人であり負けてもおかしくない相手ではある。
     ただ将棋ファンの間では「まあ大丈夫じゃねえ!?」という意見が支配的である。
     ちなみにこの対局は今週の金曜日に行われる。

     問題はこの後の三つである。
     増田六段に勝ったとして、次の相手は佐藤康光九段、そこで勝つと次は久保王将、そしてそれに勝っても次は広瀬八段。
     つまりA級棋士3連発である(笑)。
     どうしてトーナメントなのに既に対戦相手が決まっているの?と疑問に思う方もいるかもしれないが、これはいわゆるパラマス方式のトーナメントであって、上位者は勝ち上がってきた下位者に勝てばイイという仕組みであり、広瀬八段は一組優勝者なので、勝ち上がってきた最後の一人に勝てば挑戦者決定三番勝負に進出できるのである。
     まあ仕方ないんだよ。そういうルールなんだから。
     興味がある人はトーナメント表を一度見てみるといいかも。
     ある意味当然だが、上のクラスが有利なのである。
     だから竜王戦の昇級ってのも棋士にとってはプライオリティが高い。
     藤井七段が竜王戦で2期連続昇級で昇段したのは記憶に新しいよね。
     ただ今季はまだ5組、つまり下から2番目のクラスだから、決勝トーナメントではまだまだ不利な立場なのである。

     とにかく、普通に考えたらA級棋士3連戦は無理ゲーに思える。
     これで3連勝できそうなのは豊島八段ぐらいだろ!?(笑)
     ただ、藤井七段ならやってのけそうな感じがするから恐ろしい。
     まあそれでも20%ぐらいかな。(根拠なし)
     とりあえずアホな将棋ファンの一人として楽しみたいと思う。
     またね。

    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック