FC2ブログ

    無冠の帝王返上

     ヒューリック杯棋聖戦第5局。
     2勝2敗のタイで迎えた羽生棋聖×豊島八段の最終局は豊島八段が勝ち、自身5度目のタイトル挑戦で遂に初戴冠。
     羽生棋聖の通算100期タイトル獲得はまたもや成し得ず。
     豊島八段は師匠の桐山九段(現役最年長棋士)もかつて獲得した”棋聖”での初戴冠。
     何にしても良かったねぇ~!豊島棋聖!!
     う~む、豊島棋聖って呼び名には違和感アリアリだが(笑)。

     ところで、羽生竜王。
     100期目の挑戦は竜王戦に持ち越された。
     でも果たして大丈夫なのだろうか?
     仮に竜王戦の番勝負も敗れると遂に”無冠”になる。
     竜王戦の防衛に失敗すると、今後は全ての棋戦で挑戦者になるために戦わねばならない。
     年齢的なことを考えるとけっこう厳しくないか?
     もっとも既に永世七冠を獲得しているのだから、通算100期ということには特別な意味はナイ。
     切りのいい数字だから、どうしても周囲は意識してしまうけど。
     まあしかし、おめでとう!豊島棋聖!!
     またね。

    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Author:鈴木浩憲
    ホームページ、リニューアルオープン!






    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    フリーエリア
    カレンダー&アーカイブ
    07 | 2018/08 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック