FC2ブログ

    5セットマッチを戦い抜くタフさ

    goingon.jpg
    3曲入りミニアルバム『Going on』
    iTunesストア、レコチョクなどでも配信中!!

     全豪オープン1回戦。
     錦織×K.マイクシャック。
     マイクシャックって誰?
     予選勝ち上がりのポーランド人である。
     大方の予想を裏切る展開となる。
     何と!?マイクシャックが2セットアップしたのである。
     完全に大金星の流れであった。
     しかし第3セット開始直後にそれは途切れた。

     マイクシャックは絶好調であった(と思う)。
     しかしこれまでトップ選手と5セットマッチを戦った経験はナイ。
     錦織から2セットを勝ち獲ったことで身体が悲鳴を上げた。
     手足が痙攣に襲われてしまったのである。
     結局、第3、第4セットはほとんど何もできないままに失い、ファイナルセットで棄権となった。
     錦織は命拾いしたのか?
     イヤ、そうじゃないと思う。
     これがトップとそれ以外の選手との差なのであって、これはやはり錦織の”実力勝ち”なのである。
     グランドスラムの5セットを戦い抜く体力を持った者の勝ちなのだよ。
     次戦はカルロヴィッチ。
     このビッグサーバーをどう仕留めるのか。
     ちょっと楽しみ。
     またね。

    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック