FC2ブログ

    最後かも

     みなさん、こんにちは。
     第68期王将戦七番勝負第4局は、渡辺明棋王が久保利明王将を破り、4連勝で王将位を奪取。これで渡辺棋王は王将との二冠となりました。。
     久保王将はこの番勝負でほとんど見せ場を作ることができないままに失陥しました。
     数少ない”振り飛車党”の第一人者なので、応援していた将棋ファンも多かったと思われますが、如何せん今の渡辺棋王は強すぎますね。
     現在進行中の第44期棋王戦5番勝負も広瀬章人竜王を相手取り2連勝スタート。
     前期の棋王戦最終局以降、これでタイトル戦番勝負は7連勝中です。

     さて、明日はいよいよ”将棋界の一番長い日”と言われる、A級順位戦最終局です。
     各局の見どころを紹介。

     豊島将之王位・棋聖×久保利明九段
    ・・・現在7勝1敗で単独トップの豊島二冠。
     勝てば文句なしで名人挑戦権を獲得。久保九段は既に来期A級残留を決めていますし、王将失冠直後でもあり豊島二冠が勝ちそうですが……。

     広瀬章人竜王×羽生善治九段
    ・・・6勝2敗同士の対戦。両者自力挑戦は無いものの、勝った方は豊島二冠が破れた場合挑戦者決定プレーオフを戦うことができます。竜王を奪われた羽生九段が意地を見せることができるでしょうか?

     稲葉陽八段×三浦弘行九段。
    ・・・稲葉八段は既に残留決定。三浦九段は勝てば自力残留。仮に負けても深浦九段が負ければ残留できます。
     今期前半は好調だった三浦九段だが最近は絶不調。
     3連勝スタート後の6連敗での降級は何としても避けたいところです。

     深浦康市九段×糸谷哲郎八段
    ・・・糸谷八段はここまで5勝3敗。初めてのA級順位戦としては上々の出来で残留を決めています。
     深浦九段は自力での残留はありません。しかし、だからと言って諦めるような”地球代表”ではないでしょう。

     佐藤康光九段×阿久津主税八段
    ・・・佐藤康光会長は既に残留を決めています。
     そして我らが阿久津八段は降級が決まっています。
     この対局だけ挑戦も降級も関係ありません。
     しかしだ!ひょっとすると阿久津八段にとって最後のA級順位戦になる可能性も高いのです。
     果たして悲願の”A級初勝利!はあるのでしょうか?
     案外この対局の注目度が一番高かったりして(笑)。

    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック