FC2ブログ

    ビッグ3がいた方がイイでしょ

     みなさん、こんにちは。
     ウィンブルドンの準々決勝。
     アンタ、クエリーに注目とか言ってなかったか?
     というツッコミは全然OKです(笑)。
     でもファーストセットはクエリーもかなり頑張ったでしょ!?
     そもそもナダルが凄すぎなんですよ。
     
     そしてフェデラー×錦織戦。
     やはりサーブ力の差は決定的。
     ファーストセットこそ獲ることができましたが、錦織はサービスキープに力を使うことを余儀なくされ、徐々に地力の差が出て結局のところ完敗。
     フェデラーはこの勝利でウィンブルドンのマッチ100勝を達成です。
     100勝ってアンタ、仮に毎年ベスト4まで進出したとしても(5勝)20年かかるんですよ。
     ほんとど意味不明な記録です。

     さて、トップハーフの感想は省略しますが(笑)、これで準決勝進出4選手が決定。
     カードはジョコヴィッチ×バウティスタ・アグート、ナダル×フェデラー。
     ローランギャロスに続いてまたナダル×フェデラー戦が実現。
     ウィンブルドンではあのテニス史上最高の試合の一つに数えられる2008年決勝、ナダルがフェデラーのウィンブルドン6連覇を阻み、ウィンブルドン初戴冠を果たした対戦以来。
     ローランギャロスでは戦前からナダル勝利の予想でありその通りでした。
     しかし今回はほぼ互角でしょうか!?
     非常に楽しみですね。

     ところで、グランドスラムでは毎度のことですがやはりビッグ3が勝ち残りました。
    「グランドスラムのベスト4は”ビッグ3+運の良い誰か”(笑)」
     口の悪い人が言ったりします。
     毎回同じ選手が勝ち上がってツマラナイ!と言う人もいますね。
     でもそんな人はテニスが好きじゃないか、キチンと観ていない人だと思われます。
     もし仮にビッグ3が出場しなかったら、誰が優勝するか?という観点においては予想が難しく面白いかもしれません。
     ただし、そこにはビッグ3のスーパープレーは無く、全体としてレベルが下がった試合しか観られなくなるのです。
     勝ち上がるのが判り切っていても、ビッグ3のスーパープレーが観られる方が楽しいですよね!?
     だってプロスポーツ観戦の醍醐味は「常人の予想を遥かに超えたとんでもないモノ」が観られるからじゃないですか?

     残り3試合は全てビッグ3絡みが決定しましたので、「とんでもないモノ」を堪能したいと思います。
     ところで優勝を予想するとしたら……、う~ん、ナダルとフェデラーが互いの力を削り合うことは必定な感じですので、ジョコヴィッチが有利ですかね。
     もちろんジョコヴィッチだってまだアグートに勝つと決まったワケではありませんが。

    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック