FC2ブログ

    置きっぱなしで

     みなさん、こんにちは。
     約8年使っているLINE6 POD HDの調子がよろしくないです。
     音が出ないとかそういうワケではないのですが……。
     ディスプレイの表示が勝手に変わってしまうのですよ。
     プログラムを切り替えたくてもその画面が表示できなくて、別の階層が表示されたりして、自分が表示したい画面にうまく切り替えられないという症状が約1年前から出るようになりました。
     電源投入直後が大体ダメで、しばらくすると正常に動作するようになりますが、その後しばらく使い続けるとまた勝手に画面が切り替わるようになってしまいますな。
     自分でセーブしたデータが飛んでしまっているということはナイのですが、ご機嫌伺いがとても煩わしくなってきました。
     それなりに気に入っていたのですが、既に生産中止。
     買い替えるにしても中古品ですね。
     
     ってなワケでどうしようか考えていたのですが、相方が私の誕生日プレゼントに何か買ってくれると言うので、PODの代替品を入手しようと決意しました。
     そこで買ってもらったのが、BOSS GT-001。
     後発機ですしお値段もお手頃。
     別に詳しいレビューをする気などさらさらナイのですが(笑)、とりあえず気に入った点。
     非常にコンパクトですね。
     PODだと例えばPCデスク上に置く時にキーボードの位置をずらしたりしなければなりませんでした。
     ですからPC上に置きっぱなしというワケにはいきません。
     ところがGT-001はデスク上の現在空いているスペースにすっぽりと収まりました。
     ええ、ここに放置(笑)することにします。
     更にメトロノームが内蔵されている点。
     コレが実に私にとっては有難い!

     この二点のおかげで私は新たな練習スタイルを確立(そんな大袈裟な話ではナイ)することができました。
     GT-001のアウトプットをPCのオーディオインターフェースに繋いでおけば、いつでもPCのモニタースピーカーから音が出せるワケです。
     もちろんPODでも同じことはできますが、そのたびにPODを”設置”しなければなりませんし、基礎練習をやるとすれば別途DAWなどでメトロノームのクリック音を出さねばなりません。
     これがGT-001だと何も動かすことなく完結できるのです。

     私は基礎練習を生音で且つエレピのメトロノームを伴ってしていましたが、本日はこの新しいフォーマットの下で基礎練習をやってみました。
     GT-001の音創りも兼ねて、デストーションサウンドで基礎練習ってな感じ。
     まあやっぱりエレキギターですから、音を出した方が楽しいですね。
     とはいえ、そのうち飽きると思うのですが(笑)。
     っていうか、音創りがそれなりに完成したらこの方法での基礎練習はやらなくなりそうという意味ですけど。


    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック