FC2ブログ

    一応比較した

     みなさん、こんにちは。
     本日コメントをくれた方がおりました。大変お褒めを頂いていたのですが、投稿者の欄が無記名でした。一応当ブログのルールとして無記名の方のコメントは承認しないことにしておりまして、申し訳ないのですが削除させていただきました。

     さて、レスポール・デラックス購入時の話です。
     最初の”予期せぬ試奏”から約一か月。
     その間、悩みに悩んで遂に購入を決意した私は再びその楽器店を訪れました。
     以前試奏したゴールドトップが第一候補。
     そしてその店にはもう1本、エボニー(黒)のデラックスが在りこちらが第二候補。
     ゴールドは一度弾いていますので、その日は最初にエボニーを試奏させてもらいました。
     
     基本的には音の良い方を買うつもりでしたが、その差が明らかではない場合にはゴールドを買うつもりでした。
     だって黒いレスポールはもう持っているから、やはり違う色が欲しかったというのがその理由です。
     黒を弾いてからまた再びゴールドに。
     う~ん、音そのものには決定的と言えるほどの差は在りませんでした。
     ゴールドの方がほんの僅かに太い音かなぁ~という程度で、ブラインドテストをしたら間違える可能性アリアリな感じでした(笑)。
     つまり、これはゴールドで決まりですな。
     ただしこの両者、重さはかなり違いまして、ゴールドの方はかなり軽い。
     既に持っている2本のカスタムよりもかなり軽く感じられました。
     黒の方はまあ一般的に”レスポールって重いよね”と言われてしまうであろう重量感。
     店員さんも「全然重さが違いますね」と。

     ってなワケで、めでたく第一候補に決定。
     実を言いますとスペシャルプライスにしていただきました。
     その当日ウェブに表示されていた価格よりもけっこうなお値引き。
     ところで、私は最初に予期せぬ試奏をしてしまって以来、このギターが売れないように祈りながら毎日サイトをチェックしていました。
     そして、このお店の閉店時間を過ぎてから売れていなければ、
    「よし!今日は大丈夫」とか思っていました。
     20万を超えるようなギターを試奏も無しでいきなりネットで買うような人は、きっといないだろうと思っていたからです。
     ところが店員さんの話では、ギブソンやフェンダーの20万30万を超えるようなギターであっても、いきなりネットで売れることはけっこうあるそうです。
     私が毎日”大丈夫!”とか思っていたのは、実は全然的外れだったのかもしれません。
     とりあえずラッキーだったと思うことにしましたが、そもそもデラックスは不人気だから売れなかっただけじゃねぇ!?という話でもあります。
     ムダに続きます。


    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    01 | 2020/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック