FC2ブログ

    4種類?

     みなさん、こんにちは。
     ここからは独り言……。
     しかしどうして鍵コメなんですかね?
     本当に普通に弾けているかどうかは、私の音源をお聴きください。
     まあきっと貴方ほどの凄腕ではないでしょうけど。
     ピッチに関しては何度か書いているじゃない?
     まあ間違いなく言えるのは、貴方が私の”汚いギター”を弾かねばならないことは絶対に無いのでご安心を(笑)。(独り言終わり)

     ってなワケで、デラックスにR.COCCO。
     この弦は音が大きいと言うべきか、とにかくゲインが上がるのです。
     サウンドは中低音域が豊かで柔らかい。
     歪ませてもピキピキ成分(笑)はかなり抑えられます。
     テンションというかタッチはかなり柔らかめです。
     う~ん、おかげで弦高を上げたくなるな。

     ミニハムバッカーとの相性は……、音創り的にはやりやすくなる気がしますが、同時にミニハムの個性も殺してしまっているかも。
     クリーンのサウンドは中低音域寄りとは言え、明るさ自体は失われないので非常にイイ感じですが……。
     悩みますね。
     でもR.COCCOをデラックスのレギュラー弦とすると、黒カスタム、SF-7000、Tokai ST-60用にアーニーレギュラースリンキー、Blade R-4用にアーニースーパースリンキー、白カスタム用にDRと弦が4種類になってしまいますな。
     大したことではナイと言えば大したことではナイですが、面倒ですね。
     う~ん、どうしたものか!?


    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2020/04 | 05
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック