FC2ブログ

    ギターを弾く前のテスト

     みなさん、こんにちは。
     私の手はとても乾燥します。
     もう歳だから干物状態なんでしょ!?と思われるかもしれませんが、手指の乾燥に関しては若い頃からずっとです。
     ってなワケで、ハンドクリームは一年中使います。
     たとえ真夏であっても一日のスタートと就寝時の二度は必ず塗ります。
     その昔は夏になるとハンドクリームがドラッグストアの棚から姿を消していましたが、現在ではそんなことは無くなりましたね。
     私にとっては有難いことです。
     さて、ギター弾きにとってハンドクリーム問題はけっこう重要です。 
     以前はギターを弾くタイミングを考えて、つまりハンドクリームを塗った状態でギターは弾きづらいので、ギターを弾く予定時間の3時間前を過ぎたらもうハンドクリームは塗らないことにしていました。
     しかし、加齢とともに手指の乾燥は酷くなり、冬になるともうほとんど”常に塗りたい!”という感じになってしまいました。
     ですから現在ではギターを弾くタイミングなど考えなくなりました。
     と言うよりも、むしろギターを弾く前には積極的にハンドクリームを塗るようになりました。
     ただし、私なりに厳格な(?)ルールが存在します。
     ハンドクリームを塗ると当然手がベタつきます。
     しかし丹念に手に塗り込み馴染ませればべとつきは減っていきます。
     そう、ここが重要なのです。
     ハンドクリームを手に採ったら、もう”親の仇”かのように塗り込むというかマッサージをします。
     大体2分間くらいですかね。
     相当な集中力でもってこれをやります。
     そしてその後ギターを弾くワケですが、その前にきちんと塗り込めたかどうかテストをします。
     もちろんこのテストはまったく私自身の基準であって、厚生労働省の認可などは受けておりません(笑)。
     え~と、大したことではナイですけど……、リップクリームのキャップが外せるかどうかテストするのです。
     リップクリームは極々普通のメンタームとかそういうやつです。
     塗り込みが不十分だと指がスルっと滑ってしまってキャップを外すことができません。
     キャップが外れなかったら、外れるようになるまでまたマッサージをします。
     そしてキャップが外れるようになったらギターを弾いてイイことにしています。
     まあギターを弾く弾かないに関わらず、入念なマッサージはした方がイイかもしれませんけどね。


    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2020/04 | 05
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック