FC2ブログ

    36の1

     みなさん、こんにちは。
     このところギターの話題が多いです。
     でもまあそれが正常な流れかもしれないですね。
     ってなワケで、本日もギターの話なんですけど内容は薄いです。
     つまり恒例のDR不良率検証を兼ねた白カスタムの弦交換を行いました。
     一応一か月経っているのですが、このところはレスポール・デラックス、それに加えて無事に帰還したYAMAHA SF-7000の使用頻度が圧倒的なせいで、白カスタムの弦の疲弊具合が非常に低いです。
     そもそもDRは寿命も長めですので正直言って、
    「えっ!?もう換えるの!?」
    という状態であります。(敬礼!!)
     仮にここから白カスタムで基礎練習を毎日やるとしても、まだたっぷり一週間はイケルことでしょう。
     とはいえ、弦交換は楽しいので(バカ)その欲求を抑えることはできません。

     さて、生涯36セット目のDR。
     何と内袋のパッケージが変わりましたね。(写真撮るの忘れた!)
     以前のモノのより密封感のよろしいパッケージになりました。
     かなり安心感が増したと申せましょう。
     そして結果の方はもちろん大丈夫でした。
     何となく弦自体のクオリティも上がった気さえします。(気のせいである可能性大)
     これで不良率は36の1です。
     アーニー、ダダリオ、GHS等に迫る品質というのは中々難しいでしょうが、このまま突っ走って(誰が?)行きたいと思います。
     当ブログの推奨弦は変わらず!DRであります。(敬礼!!)


    楽曲発売中!!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    弦交換

    新しい弦は良いです。
    その昔、70年代はアーニーボール等の舶来物は高くて滅多に買えませんでした。
    しかも下手糞だから直ぐに弦を切るし、ばら売りのヤマハを使っていました。
    その頃の反動何でしょうか?
    巻き弦のブライト感が無くなるともう我慢がで決ません。
    何時もケースから出して居るのは2本ですが、早い時は2週間で交換します。
    ですから在庫は豊富に持つようにしています。
    R.CoccoとThomastik-infeldは欠かさない様にしています。
    たまに引っ張り出すギターも手にすると同時に交換します。
    その際は必ずフレットをピカールで磨きます。
    サビた弦はフレットを痛めるのでギターが可哀そうです。

    Re: 弦交換

    私がエレキギターを始めた80年頃、ヤマハは1セット800円、アーニーボールは確か1500円くらい。
    ヤマハのバラ売りは大抵の楽器屋にありましたね。よく1弦と4弦を買っていた(切っていた)記憶が……。
    新しい弦は良いです。
    ある程度音が落ち着いてからが好き!という人の気持ちは理解できませんし、理解する予定もありません(笑)。
    40年前と比べてヤマハの弦の値段は変わっていないのに、アーニーは三分の一になりました。
    それを考えると現在は幸せかもしれません。

    バラ売り

    確かにそんな価格でした。
    1弦を良く切ったのですが、1本100円以下だったと思います。
    4弦を切った事は無いと思います。
    低音弦を強くベンドする技術は持ち合わせていなかったのだと思います。
    未だに下に引っ張るのは苦手です。

    Re: バラ売り

    1弦は70円か80円だったと思います。
    ヤマハの良い所はバラ弦の価格がセット価格に対して”妥当”と思える価格で、
    バラで買っても損した感がナイところでした。
    ちなみに私は、きっと誰でもそうだと思いますが、3弦だけは生涯で切ったことがありません。
    低音弦のベンドは……、私はこれ得意なんですが、弦高が高いせいだと思います(笑)。

    弦価格

    確かにそうです、80円でした。
    曖昧な記憶でしたが、その通りだと思います。
    練習所近所のレコード店に良く買いに走りました。
    用意しておけば良い物なのにと、いつもメンバーに叱られていました。

    コロナが猛威を奮っていますが、自宅(自営業)で仕事をしていますので大丈夫だと思います。
    余り人に接触しないのに手洗いをやたらとやっています。
    貴方様もお気をつけて下さいませ。

    Re: 弦価格

    お気遣いありがとうございます。
    私はどうしても人と接触しなければなりませんし、相方も現在は普通に都内で電車通勤しております。
    まあしかし、いつもより健康に気を使って過ごしているせいか、体調は良好です。
    お互い身体には気をつけて過ごしましょう。
    鍵コメの方には夜に返信致します。

    マニアックな弦の話題ですね
    私の場合は重要なとき(ライブや録音)はダダリオで、普段はランニングコストを抑える為、アリアプロのAGS-803XL(09-42)と言う安弦を張っています。
    硬さがダダリオに近く、音も他社の安弦(フォトジェニ等)よりマシですよ。
    高校〜大学の頃は、ESPとかMAIVISの1セット500円の弦にお世話になってました。

    Re: 弦

    こんにちは。
    どうして?と言われたら困りますが、masaki様がダダリオ愛用者なのは意外でした。
    何となくGHSじゃないかと思っていたので。

    re弦

    アーニー、GHS、ダダリオ、エリクサーとまんべんなく使ってきましたが、私にはダダリオがベストです。
    アーニーはチューニングの安定が微妙&不良によく当たった
    GHSはストラトにはテンションが固く感じられ、エリクサーはやはり高いです。
    最近になってレスポールも弾いて行こうと思い始め、そちらにはGHS張ってみようかと思う今日この頃…です。

    Re: re弦

    私はアーニーをかれこれ35年ぐらい愛用していますが、その間一度も不良に当たったことが無いんですよ。
    でも世間ではけっこうアーニーは不良があると聞きますね。
    ダダリオの質の高さは認めますが、私にはブライト感が足りません。
    GHSはロングスケールだと固く感じますね。
    でもレスポールならイイ感じです。
    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック