FC2ブログ

    フルーム終了のお知らせ

     “その情熱を、何か別のことに向ければいいのに” という前回記事の最後の一節について、“あっ!?こいつ自分のこと言っちゃってるじゃん!!”と思われた方が相当数いることについて(笑)、一応弁解をしておきましょう。

     長年音楽をやってきましたが、音楽のことしかアタマにない完全なる“音楽オタク”というタイプの人で、“こいつスゲ~な!!”と思ったミュージシャンって皆無です。音楽にしか興味が無いという人って、決まって大したことありません。まあきっと、

    「音楽を創るためのインスピレーションを、音楽という非常に狭いモノの中からしか得ることができない!!」ためだと思います。そんなもんですよ。だから私に対して、

    「ブログでグダグダ、テニスだ自転車だなんて書いてるその情熱を、もっと音楽に向けなさいね!!」という指摘はまったく的外れなんですよ!!っていうか、一体何故私はこうしてムダな言い訳をしているのでしょうか!?実は図星なのでしょうか!?(笑)イヤ、そんなことはありません。好きなスポーツの結果に一喜一憂することが、私の創作の源になっているんですよ!!こうしてブログに書くことで、私自身の売名行為も兼ねているワケですし……。 

     というように、自分を正当化した上でブエルタの話題なんですが(笑)、
    「フルームほぼ終了のお知らせ!!」
    って感じになってしまいました。もちろん、山頂フィニッシュのステージはまだ三つ残っており(うち二つが超級、一つは2級)、理論上はまだ逆転可能です。でもそれは理論上の話であって、私はこれまで、現在のフルームと同じぐらいの順位とタイム差の選手が、総合で逆転に成功したステージ・レースを観たことがありません。ですからほぼ絶望です。あっ!?一度だけあったよ!でもその選手“ドーピング”でしたな(笑)。

    「私、以前当ブログで言いましたでしょう!?チームのエースとして出るのは、また違うんですよって。」(元WOWOWテニス解説者柳氏風)(笑)

     フルームはエースの重圧に負けたのでしょうか!?う~ん……、とか書いてみましたが、何となくそういうワケではなさそうで、単に体調が悪かっただけのような気がしますけどね。単に勝手な思い込みですが、“僕らのクリス・フルーム(笑)”がそんなことで実力を発揮できないなんて認めたくないですな!!

     というわけで、トップ3のスペイン連合は昨日は仲良く同着ゴール。コンタドールはまたもやアタック失敗。もっともレース後のインタビューでは、「今日は最初から調子が良くなかった!」そうですが……。

     しかしながら、“小さいオッサン”(その呼び方ヤメレ!)はどうしたのでしょう!?“進化型小さいオッサン”なんでしょうか!?呪いが懸かるとイケナイですので(笑)、「このまま○○○○が勝つぜぇ~!!」
    とかは口にしませんが、このまま行ってしまっても罰は当たらないでしょ!?
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック