FC2ブログ

    ロード世界選手権エリート男子タイムトライアル

     自転車ロードの世界選手権が行われているのだ。でも、以前はやっていたのにJ SPORTSで生中継をやらなくなってしまったので、私的には非常に盛り下がっています。その上、カンチェラーラも“もみあげ”もフルームも出ないのであります。そんなもん、マルティンに決まってるだろっ!?興味深いのはコンタドールが出場することぐらいか!?って感じでした。

     コンタドールは“狙っている!”と言っていたのですが、実際に試走してみたら、“私には向いていない。マルティンに向いている!”と言い出して、その通りの結果になっちゃいました。マルティン2連覇です。おめでとう!!しかし、意外って程ではないですがタイラー・フィニーとの大接戦だった模様です。フィニー凄いね!!まだ22歳です。

     え~と、やっぱり走ってる姿を観てもいないのに、記事を書こうとしても気が乗りませんな(笑)。ちゃんと中継があれば、この記事は非常に熱いモノになったはずです。ライブ・ストリームで観ようかな!?とちょっと考えましたが、やっぱりヤメテしまいました。まあ、最初に書いた3人の大物全てが出場していれば、無理してでも観たかもしれませんが……。

     個人的には贔屓選手の一人である、キリエンカが3位表彰台ってのはかなりの喜びなんですがね。っていうかキリエンカ、来季はスカイに移籍です。スカイはTT強くて山もそれなりに登れる選手を集めてますね。どうせだから来季は、ジロ=フルーム、ツール=もみあげ、ブエルタ=フルームって感じで3大グランツール全制覇とか狙ってみて欲しいモノです。でも個人的には“ツール=もみあげ”が一番難しい気がします。

     日曜日にはメイン・イベントのロード・エリート男子がありますが、ぜひともジルベールに獲って欲しいと思っています。ブエルタでやっと調子が上がってきたので、非常に期待できることでしょう。今のところ大きなレースにおいて私の呪いは懸かっておらず、
    「ツール=もみあげ、ブエルタ=コンタドール」という優勝予想は外れておりません。もっとも、この二つに関しては、予想というレベルにすら達していないモノだったかもしれません。ええ、ある意味中学生でも中てられるレベルだったかもしれませんね。っていうか、今日の記事は淡々とまるで小学生の作文のようです。こんな日もあるってことで、どうかお許し下さい。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    鈴木浩憲
    Cool Finger Official Website
    Cool Finger Facebook

    人とは一風変わった音楽哲学を持ったギタリスト/シンガーソングライター。オフィシャル・ウェブサイトでは、オリジナリティあふれるロック・ギター講座を展開。


    ★attention★


    投稿者の欄が無記名、または“名無し”“通りすがり”等の匿名性が非常に高いコメントは、いかなる内容であっても削除致します。
    当ブログはリンクフリーです。
    当ブログの全てのコンテンツの無断使用を禁じます。

    リリース
    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー&アーカイブ
    12 | 2021/01 | 02
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    最新コメント
    最新トラックバック